100kg以上のモノを捨てた!実家断捨離3泊4日の記録①〜自室編〜

先週、平日4日間を使い、実家の断捨離をしてきました。

妊娠したときから、育休中に絶対やろう!!と考えていて、ようやくできました。

私はもともと、モノで心を埋めて、モノを買い集める事で心を満たしていました。
そのモノ達は、実家にほとんど置いてきていました。

【なぜ取ってあったのか】
私が集めた「モノ」は、私のプライバシーであり、私そのもの(のような気がしていた)。

そして、母は「捨て魔」です。
人の物も、バンバン捨てます。
※人の物は勝手に捨ててはいけません!!親子や夫婦といえど、同居のマナーですよね。)

私はそれが許せなくて。
私のものが捨てられると、私の全てが否定されたようで。
一人暮らししてからも、「絶対捨てないで」と取っておいてもらいました。
結婚して、ミニマリストという言葉と出会ってからは、「自分で処分するから捨てないで」と言い、ようやく処分にありつけました!!

【両親にあらかじめ伝えたこと】
捨て魔の母は、人の物や大事なものも捨てるくせに、妙に変なところで「もったいない」といって、とっておく人です。
私が実家に住んでいた頃、私が出したゴミを漁っては、「もったいない」といって、ゴミ袋から出していました。
(これもマナー違反ですね。プライバシーの侵害です。やっちゃダメよ。)

なので、あらかじめ、「自分のものは、全て捨てるから。余計なことはしないでね」と言っておきました。
また、
今はお父さんもお母さんも元気だし、収納場所もあるからいいけど、お父さんとお母さんが死んだら、荷物を処分するのは私たち子供だよ。
お金も手間もかかるから、自分のものだけでも、先に捨てておく」とも伝えました。

この言葉が効いたようです。
捨て魔の母と、捨てられない父、ふたりに伝えておきました。

おかげで、ほとんど口を出されずに捨てる事ができました。

【自室の私物は、ゴミばかりだった!!】

IMG_3565

まずは手始めに、カラーボックス3つ分。
ほとんど捨てました。
実家を出てから5年近く、ほとんど触ってもいないので、ほぼ要らないものでした。

IMG_3569

押し入れの下段。
ここには、CDやDVDがたっぷりと。
全て、箱に詰めて、BOOK OFFの宅配買取に送りました。

ブックオフオンライン

IMG_3566

そして最後に、書類棚。

ここには、雑誌やノート類、もらった手紙がありました。ほぼ全捨てです。
写真に写っているのは、写真アルバムと卒業アルバム。
卒業アルバムは写真に撮って捨てる予定。
小さい頃や学生の頃の写真は、残す物を選んでデジタル化のサービスを利用するつもりです。
今回はやりません。また次回。

それから写真はありませんが、ずっと昔に使っていたCDコンポも捨てました。
大きくて重いやつ。

以前、リサイクルショップに持っていったら、古すぎて買い取ってもらえず、仕方なく持って帰ってきたもの。
捨てようとすると、なんでもとっておく父が、「結構いい音するぞ」と。
「いい音なのはわかってるけど、使わなかったらゴミだから」と言うと、父は黙りました。

IMG_3521

出たゴミの一部。

全て、クリーンセンターに持っていきました。

10kgで200円で引き取ってもらえるのですが、1000円の支払いでしたので、50kg相当のゴミを捨てたことになります。

1日目。
捨てたゴミ・・・50kg




まだまだ続きます。

ムーでした。

☆★☆ランキングに参加しています☆★☆
応援よろしくお願いします。励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする