ゴミ箱をリビングから撤去してみました

ずりばいで部屋中を移動するようになった娘が、ゴミ箱をいじったり倒したりするので、テーブルの上にゴミ箱を置いていた時期がありました。

その前はテーブルの下にありましたが、娘はテーブルの下も、イスの下もどんどん入っていくので、テーブルの上へ。

でも、テーブルの上にゴミ箱があるって、落ち着かない・・・
そんなに汚れてはいないと思うけど、あるだけで邪魔ですしね。

って事で、いっその事、撤去してみました。

リビングで使っていたゴミ箱は、一旦納戸にしまいます。

撤去して1週間ほど経ちましたが、特に不便は感じていません。

それどころか、ゴミを集めたりビニールを替えたりする手間がなくてすっごくラク!!!

しかも、ゴミ袋の在庫を持たなくて済むので、その分のスペースが空きそうです^^

リビングで出たゴミは、キッチンとリビングの間に置いた、大きめのコロコロつきゴミ箱にすぐに捨てます。
片手で簡単に、コロコロ〜っと移動して、掃除機をかけています。
リビングはそんなに広くないので、すぐ捨てに行けます。

自席(ゴミ箱からちょっと遠い)から出たゴミは、すぐにこのゴミ箱へ。

でもある朝、夫が捨てそびれたゴミがテーブルの上に置いてありました・・・。
夫の席は、ゴミ箱がすぐ近いのに〜^^;

ちなみに、おむつ専用ゴミ箱もずっと置いていましたが、すぐにいっぱいになっちゃうのと、動かして掃除機をかけるのが面倒でやめました。
このコロコロつきゴミ箱に入れちゃっています。
うんちのおむつは、私が替えたときは小さいビニールに入れて捨てています。
夫には、まだビニールに入れるように言ってないので、結局くさいんですが(笑)

自分がまず、ビニールに入れてから捨てるのをやってみて、面倒でなければ入れるように言おうと思っています。
でもそのビニールも、使い古しのビニールの在庫が少ないので、どのビニールに入れる様にするかを決めなくては・・・。

洗面所のゴミ箱も、2週間ほど前にやめました。
私しか使っていないし、私はゴミはすぐゴミ箱へ捨てるタイプなので、お風呂上がりにすぐにコロコロゴミ箱に捨てます。
洗面所から出てすぐに、コロコロゴミ箱が目の前ですので、面倒ではありません。

非ミニマリストなのにゴミ箱がなかった友人宅
以前、物が多い汚部屋に暮らしている(失礼)友人宅に、ゴミ箱がキッチンにしかなくて自室にゴミが散乱しているのを見かねて、ゴミ箱を買ってあげたことがありました。
しょっちゅうお邪魔していたのですが、ゴミが捨てられず、私が不便だったので。
彼女のお宅はキッチンが遠いので、キッチンにしかゴミ箱がないと逆にどんどん汚部屋化しますよね。
でも、ゴミ箱にゴミを捨てる習慣がついていなかったら、結局一緒なんだろうか??
ゴミが出たら、とりあえずテーブルに置いているみたいでした^^;
醤油の小袋とかも、使ってそのまま置いていたので、テーブルの上で醤油がカピカピに乾いていたのが強烈でした。

ちなみに、夫も一人暮らし時代、ゴミ箱は持っていませんでしたが、ビニールにまとめてマメに捨てていたみたいです。
うちの夫って、実は物がなくても暮らしていけるタイプかもしれません。
実は、最近、よくそう思います。
そのエピソードは、また別の機会に。

そこら中にゴミ箱がある実家
対して私の実家は、リビング1室に2つも3つもゴミ箱がある。
キッチンにも2つゴミ箱がありました。
そんなに広い家じゃないのに。
不思議で仕方ないですが、捨てるだけの私はあちこちにあると便利でした。
母もマメにゴミ集めをしているようなので、特に不便はないのでしょうね。

ゴミ箱の適正数は、そのお宅それぞれってことです。

というわけで、我が家のリビングからゴミ箱はなくしても大丈夫そうです。
でも、ゴミ箱って捨てづらいですよね・・・。

さて、撤去したゴミ箱を、どう手放すか?
手放すのも、頭を使いますよね〜。
手放す手間を考えて、容易に物を買わないようにしなくては。

娘のおかげで、ゴミ収集係から解放されました。
ムーでした。

☆★☆ランキングに参加しています☆★☆
応援よろしくお願いします。励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする