今日の人気記事

人とのご縁が切れるときは、次のステージへ上がるとき。
詰め替えは、しない。ズボラ家事を極める!
母と距離を置くことにしたきっかけは、娘の保育園。
ラグやマットは、いらない。
手放すと入ってくる、の法則

2泊3日の旅行。コーディネートのキーは、夫婦共有のシャツ。

お盆の2泊3日の旅でのコーディネートです。
コーディネートと言うほどでもないですが(^_^)

今回も、ホテルで洗濯ができるので、持って行った着替えは1セットのみです。


夫のコーディネート。
インナーのTシャツは、先日無印で買った、ドライTシャツです。
Tシャツは、黒、白、ベージュを持っています。

2日目は、インナーTシャツと羽織りのリネンシャツを変えます。


私のコーディネート。
無印のベージュのドライTシャツを。
ボトムは、デニムのショートパンツと、トレンカです。
首に、日焼け防止のストールを巻きました。

2日目は、Tシャツとインナーのキャミソールを変えるだけです。
今回の無印のドライTシャツは、夫と共有ですので、洗濯を終えた3日めは、1日めにお互い着ていた色と交換して着ました。
気分転換にもなるので、夫婦でTシャツを共有できるのはお得です!!

関連記事

服やバッグを夫婦で共有できると、持つ数は減る。
服やバッグを買うときは、夫婦で共有できるものを選ぶようにしています。 少し前に、夫婦で共有できるマリンパーカーを買いました。 関連記事 色違いにしたので、ファッションによって色を替え...

ベージュのTシャツは、夫は似合わないかなと思いましたが、着せてみるととっても似合っていました。
無地のTシャツだと、服のテイストに左右されないので便利ですね〜^^

それから今回、私のトレンカと靴下も替えを持って行きましたが、夜洗えばすぐに乾くので、替えは要らなかったかなぁと思います。

昔は、旅行へ行く時は新しい服を買って、毎日服を替えたりしていましたが、今はもう普段から着ている服で良いと思えるようになりました。
小物でアクセントをつけるだけでも、じゅうぶんオシャレです。

ファッションセンスも磨かれそうですよね^^

服も持ち物も、ミニマルに足取り軽い旅行を楽しみます。
ムーでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました