これからの時代は、お金の勉強が必要な時代。

時々なんとなく、漠然と、お金のことで不安になる。
将来のお金、老後のお金、教育資金・・・。
私はそんな時、本を読みます。

最近も、なんとなくお金のことが不安になり、人とお金を読みました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-22-10-17-54

その時代時代で勉強することが決まっていて、戦争があった時代は、戦争について勉強する時代。

そしてこれからは、お金の事を本気で学ぶ時代だというのです。

なぜ必要なのか?

かつては、大企業に入れば退職まで安泰。
勤続年数とともに年収はあがり、退職金に大金をもらえて、老後は年金が保証された時代でした。

でも、今は?

大企業に入れても、急なリストラや、減給。
年金は、もはやもらえるかどうかもわからない時代になってきました。

お金に強くならないといけない。
そのためには、自分が赤字を出さない事。

これを読んで、まず我が家の家計の収支を確認しました。
育休中の現在、なんとか黒字です。

向き合わなきゃいけないなぁ。
我が家は、収入に対して住宅ローンの比率が高めなんです。

我が家は貯蓄の管理はお互いしていないので、支出の管理をしています。
夫はあまり無駄遣いをしないし、私は家計簿をつけていて、毎月ちゃんと予算内でおさまれば、貯蓄が年間100万以上はできるはず。

今は私の育休手当が入ってくるので、余裕がありますが、私は元の仕事に復帰できる保証はありません。
夫の収入だけでもなんとか暮らしてはいけますが、貯蓄はできなくなるでしょう。

もう一人子供が欲しいし、子供が大きくなれば、もっとお金がかかるし。

不安になったので、他の仕事を探してみたり(笑)
でも、良いお仕事がたくさんありそうで、少し安心しました。

もし元の職場に戻れなくても、いくらでも仕事はある。
家を守り、子供を守るためなら、頑張ります。

現代は、お金の稼ぎ方も多様化していますね。
ブログの運営もひとつの道。

そして、生活を小さくするのも大事ですね。
我が家は、マイホームや旅行といった、人生を潤すことにお金をかけている代わりに、車を手放したり、リサイクルショップを活用したり、なるべく自炊やお弁当を作ったりして、お金の使い方にメリハリをつけています。

お金について不安になるのは嫌ですが(笑)、お金について、さらに学ぶようにします。


%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-22-10-22-44
人とお金
斎藤一人(著)
楽天ブックスはこちら

ムーでした。

☆★☆ランキングに参加しています☆★☆
応援よろしくお願いします。励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする