毒親育ちでHSP。「自分らしさ」を思い出し、「生きづらさ」を「ラクちん」に。

大好きなおうちでシンプルに暮らす

スポンサーリンク

断捨離予定

趣味をひとつ、断捨離します。

投稿日:2016年11月29日 更新日:

これ、私が趣味を楽しんでいる写真です。

そう、スノーボード!!
この写真は、妊娠直前に友人達と1泊でスノボ旅行に行ったときのもの。

スノーボードは20歳の頃から始めて、25歳くらいがピークで行っていました。
当時は1ヶ月に7〜8回くらい行ってたなぁ。
シーズンで10回くらい。
稼いだお金、全部スノボに費やしていました。

ボード1枚、ブーツ1足、ウェアを数着と、グローブ2つ、ゴーグル2つ、所有しています。

タイトルからもう結論が出てるんですが、スノボという趣味を断捨離します。
あんなに大好きだったけど。

結婚したら行かなくなりました。
なにせ、夫がスノボに興味ない人なので。
周りの友人も、仕事や家庭で忙しくなってきたし。
私も、私の周りの人も、スノボは20代の娯楽のひとつだったのかも。
もちろん、まだ行っている友人も少数いますが。

よく一緒に行っていた友人も、最近スノーボード用品を全部断捨離したそうです。
思い切りがイイ!!
私も背中を押されました。
寒いのに、眠いのによく行ってたよね〜と、話に華が咲きました(笑)

夫は1回だけ付き合ってくれて行きましたが、ハマる様子もなく。
(よく付き合ってくれました!ありがとう夫よ。)
私も、自分自身これ以上上手にはならない。
これ以上、スノボで楽しめることはない。

そう思ったんです。

娘も産まれて、ますます雪山から離れた生活になりました。
今度、もし行くとしても、レンタルでじゅうぶん。
レンタルだったら、最新の板が借りられる。

板がレンタルでも、ウェアは自前にしようかと、ウェアを残しておこうか悩みましたが、最近はレンタルでもオシャレなのを置いているところが多いです。
それに、行くとしても、娘がある程度大きくなってからだろうし。
その頃には、自前のウェアも古いデザインになっているだろうし。

前回のブログで、別件で買取業者が来ると書きましたが、スノボ用品を買取に来てもらう予定なんです。

関連記事

壊れたスーツケースを断捨離しよう…あれ?直っちゃった!

1週間程度の旅行用の、大型スーツケース。 我が家には、2つあります。 私と主人、1つずつ、独身時代から持っていたものです。 私のスーツケース、軽くてたく ...

続きを見る

去年から断捨離対象だったんですがね。
妊娠したり、切迫で自宅安静だったりで、対応できずに1年経ってしまいました。

今回は、ブックオフの出張買取に依頼しました。
来週、買取に来てくれます。
いちど横浜のセンターに持ち帰り、査定してくれるそうです。

買取結果は、また書きますね。
良いものを買ったわけではないので、期待はしていませんが、捨てるよりはいいですよね!

最近、お金と時間をかけたい趣味は、もっぱらピクニックです。
お弁当とワインを持ってでかけるのが楽しい。
お金がかからない!!(笑)
でもこれから寒くなるので・・・どうしたらいいのか。
おうちピクニックでもしようかと目論むムーでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-断捨離予定

Copyright© 大好きなおうちでシンプルに暮らす , 2019 All Rights Reserved.