今年初の、断捨離した物は、10年使っていたもの。

今日ひとつ、ものを捨てました。
(正確には、まだ家の中にありますが。年末年始でゴミ収集部屋がいっぱいなので、空いたら捨てます。)

2017年も捨てていきますよ〜!!

やっぱり、ものが少なくなると、心が軽くなる。
そして、年々、キッチンや洗剤などの詰め替えが面倒になってきている。

一人暮らしの頃は、オシャレなキッチンに憧れて、調味料から乾物から、何でもかんでもオシャレな容器に詰め替えていましたが・・・
子供がいる今、そして共働きが復活すると思うと、今は少しでも家事を効率化したい。
そうすると、詰め替え作業がとーーってもめんどくさい・・・・

というわけで。

今回捨てたものとは・・・

img_6748

この、ガラスのジャーです。
もともとは何入れなんだろう?
ピーナッツって書いてあるけど・・・

我が家では、米びつとして使っていました。

約10年前、私が一人暮らしを始めたとき。
自分だけのキッチンが嬉しくて、とーってもこだわって探したもの。
大好きで、ずっと使っていました。

それに、一人暮らしの時は、米の消費量も少なかったので、詰め替え頻度は少ないし、だからこそ、密閉できるジャーが必要でした。

でも、子供が生まれた今。

お米の消費量が増え、正直、米を詰め替えるのは面倒だし、ジャー自体も重くて、他に用途もない。
思い切って、断捨離します。

img_6747

米びつが入っていたのは、キッチンの引き出しの中。
これからは、米びつの入っていたところに、米の袋をクリップで留めて、そのまま入れることにします。

このジャーが大好きだった10年。
とっても大事にしていたけど、生活環境が変わると、必要な物も、大事なものも、変わって行くんだなぁ。

今回、私はこのジャーを「卒業」することにしました。

まだあと数日は捨てないので、もしこのブログを見ている私の友人で、このジャーが欲しい方がいたら連絡くださーい^^
梅酒作りなんかにも使えるかもしれません。

1週間経って連絡がなければ、処分します。

ムーでした。


☆★☆ランキングに参加しています☆★☆
応援よろしくお願いします。励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 子育てブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする