子育てママの、家事と育児に対する対価とは。それは○○と○○だと思う。

子育て中のママ。
いつも子育てに家事、家庭の司令塔として毎日奮闘していますよね。
本当に、お疲れ様です。

私は最近、プチ育児ノイローゼ状態でした・・・。

気付くと、「ママ 息抜き」とか、「子育て しんどい」、「育児ノイローゼ」などのワードで検索することが増えました。

何がしんどいって。
家事も育児も、仕事と違って、24時間365日体制です。
休憩時間も勤務終了もなく、どんなに頑張ってもお給料も発生しないし、評価もされないんです。

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で、みくりは、
「仕事だったから家事を完璧にしていたけど、仕事じゃなくなると思うと正直手を抜きたい
というようなことを言っていました。(確か。)
そう、仕事だったらちゃんとやりますよ。

でも、育児も家事も、仕事じゃない。
でも、毎日毎日、やらないといけないんです。

ノイローゼまで行かなくても、このままだとちょっとまずいな〜、とは思っていました。

少し前、娘が夜なかなか寝なくて、思わず娘に背中を向けて泣いていました。
1時間経過したところで、夫に「全然寝てくれない」と泣きつきました。
思えば、私のSOSを引き出すために、娘は寝ないでいてくれたのかも。
(かと言って、夫が寝かしつけてくれるわけではないんですが^^;)

その後も、私の心がいっぱいいっぱいになっていたけど、毎日待ったなしでやってくる育児と家事。

夫にお願いして、土曜日に娘を連れて出かけてもらいました。
ほんの3時間くらいだったけど、自分の為にご飯を作って、軽く1杯飲みながら食べました。
食事に集中できて、すごく幸せでした。

いつも、娘に食べさせながら自分もかっこんで食べるから、本当に余裕ない・・・

それから、なにも気にせずにお昼寝。
幸せな時間でした。

でも、その2日後。

突然、夕方になにもできなくなりました。
無気力状態。
娘をお風呂に入れなきゃいけなかったけど、動けない。
夫もいたし、次の日も夫が休みだったので、全て任せたい気持ちもあり、とにかく眠りにつきました。
娘は夫がご飯を食べさせてくれたり、お風呂も入れてくれたみたい。

でも、限界が来てた。
夜になって、睡眠改善薬を飲んで寝て、朝が来て、また睡眠改善薬を飲んで寝る。
朝になっても、なにもしたくない。
夫もどうしたらいいかわからなかったようですが、また娘を連れて出かけてくれました。

そこでようやく私の気持ちの整理がついた。

私、夫にもっと、認めて欲しかった。
褒めてほしかった。
「いつもありがとう」と、言ってほしかった。

産後、育児をしながらも、毎日ご飯作って家事やって、お弁当だって一日も休んでいない。
出産前と同じくこなしているのを、褒めてほしかった。

当たり前にやっているんじゃなくて、大変な思いをしながらやっている。
全部こどもに邪魔されながら、なんとかやっていることを、知って欲しかった。
自分の時間なんて、本当に5分もない。

(あと、夫が育児や家事を頼んだ時に、嫌そうに返事するのもムカつきます・笑
思えばそれが、「何もできない」の引き金だった・・・)

育児も家事も、出来て当たり前だと思われてしまいがち。
でも世の中のママは、自分の時間も睡眠も犠牲にしてやってるんだよ。

私は全ての気持ちを夫にぶつけて、夫は受け入れてくれました。
「いつもありがとう」の一言で、報われた気がします。

それから、夫は約束してくれました。
日曜日は娘が起きたら一緒に起きて、ご飯を食べさせること。
(そのときだけ、市販のベビーフードを活用する。)
そのかわり、土曜日はゆっくり寝ていてもらう。

週末は寝かしつけを代わってもらうこと。

平日の寝る前の寝室遊び(30分くらい)を、代わってもらうこと。
(おかげで今、ブログを書けています^^)

これを約束してくれました。


子育て中のママの、家事と育児の対価って、私は子供の成長と、夫の思いやりだと思います。

どうか、子育て中のママを持つ旦那さん。
奥さまに、優しい言葉をかけてあげてください。
感謝の気持ちを伝えてあげてください。
「代わろうか?」って言ってあげてください。

それだけで、ママはやる気が出るんです。
大事な家族の為に、頑張れる。

そして、しんどい思いをしているママさん。
あなたは真面目で、頑張り屋さん。
本当にエライね。
頑張っています。尊敬します。
でもね、たまには手抜きしていいんです。
私なんて、「しんどい時には手を抜く」と決めて、ベビーフードと日持ちするやさいパンをまとめ買いしちゃいましたから(笑)

昔と違い、今は核家族が増えています。
おじいちゃんおばあちゃんが一緒に子育てしてくれた時代ではなくなってきていて、ママひとりの子育て家庭が増えています。
そんな、ママの負担が、少しでも減りますように。
パパも、支えてあげてください。

どうか、ひとりで抱え込まないでね。

img_6849

娘の可愛い笑顔。
ずっと守って行きたいです。

ムーでした。


☆★☆ランキングに参加しています☆★☆
応援よろしくお願いします。励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 子育てブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする