手放すと入ってくる、の法則

スペースを空けると、別のなにかが入ってくる。

お金であれ、時間であれ、人間関係、モノ、洋服、価値観、etc…
なにかを手放すと、そのスペースにふさわしいものが入ってくる。

昨日、大切な親友とのご縁を手放した、と記事にしました。
人とのご縁が切れる時は、次のステージへ上がるとき。

私は昨年、人生の次のステージに行きたくて行きたくて、その為には大切ななにか(だと思って執着しているもの)を手放すことが必要。

というのはわかっていて。
一体何を手放すんだろう?とずっとモヤモヤしていました。

夫と子供は絶対に手放さないとして、家?嫌だなぁ。
仕事?してないし。
お金?使ってるけどなぁ。
人間関係?もともと少ない。
価値観??これを手放すのは勉強が必要だなぁ…

と、色々考えていましたが、どれもしっくりせず。

モノを捨ててみたり、売ってみたりしたけれど、どれも人生を動かすような大きなものではない。

その親友からの「距離を置きたい」の連絡の時に、「手放すものは、これだったか」と、しっくりきました。
なので、素直に受け入れて手放すことができました。

昨年だったら考えられないくらい、とても大切で、絶対に手放したくない友人でしたから。

お相手に苦痛を与えてしまったのは、とても心苦しく、申し訳ないです。
誤解を与えてしまう伝え方をしたのは、私のミス。

でも、彼女も同じく、私を手放した方が良い。
とも思っていました。

軽く依存関係になりつつある気がしていたから。

困った時に助け合うのは大事ですが、依存関係になると、どちらも苦しくなる。
これは私は過去にとても苦しい思いをしてきたので、依存する・される関係は嫌なのです。

人生のステージが変わる時には、登場人物も変わります。

今のステージの人間関係を手放すと、新しいステージにふさわしい人間関係が手に入る。

人生の節目ごとに、付き合う人は変わって良いんです。
逆に、いつまでも同じ人間関係でしか活動していないのは、危険。
みんな成長していない、という可能性があるから。
(みんな成長している、なら良いのですが)

新たな人間関係が始まるかもしれないし、過去の人間関係から復活してくるかもしれない。

そういえば最近、昔の友人と再会する約束があったり、そんなに遊んだことのなかった昔の同級生との交流が始まりました

育休中に、仕事の担当者も変わっていました。
とてもお世話になった方でしたが、転勤になったとのことで、新しい担当者さんになりました。

そう。自然な形で、登場人物に変化があったことに気づきます。

これが、次のステージへの招待状だと思うと、なんだかワクワクします。

手放した彼女にとっても、私は大きな存在であったはず。
きっと、彼女も次のステージへ向かうのでしょう。
それはすごく嬉しいことで、私も何年もかけて彼女をサポートしてきましたが、やっと手に入るんだね、と祝福の気持ちでいっぱいです。

かなり前のめりな事を書きまくってますが、全然違ったりして〜(笑)

でも良いんです!
思い込みは、現実を変える力があるから。

なんか最近変わってきたなぁという思いがあるので、これから来るチャンスは見逃さずに乗りますよ〜!!

馬に乗ったチャンスの神様は、前髪しかないので、通り過ぎたら捕まえられないんです!(笑)
やってきたら前髪捕まえて、馬に飛び乗ります!!!

私は、チャンスの神様と一緒にどんどん次のステージに行った人を、3人見ています。
ものすごいスピードで、人生を変えていった。
だから、乗り方はシミュレーション済み(笑)
もちろん、そのチャンスがやってきたのは、本人たちの努力があったから。

私も、やると決めた事をコツコツやってきている自信があるので、頑張ります。

さぁ、なにか手に入れたいものがある方。
あなたは、今日、なにを手放しますか?

私は水曜日に、出張買取が来るので、不要な服や雑貨を手放す予定です。

ムーでした。

☆★☆ランキングに参加しています☆★☆
応援よろしくお願いします。励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする