やっとのことで保育園に入れたのに、仕事が見つからなくて焦っている私の4連敗記録

この4月から娘は認可園に入ることができました。
本当に良い保育園で、娘も楽しそうに通っていて、入れてよかった〜!!
そして、慣らし保育をじっくり1ヶ月やって、私は5月から仕事復帰!!

なーんて思ってたのに、この仕事探しが思いのほか難航中です。

育休明けで、派遣で、1歳児の子持ち。

この条件が、思った以上に不利みたいです。

派遣の顔合わせ、立て続けに4件落ち続けてます。

派遣の顔合わせは、いわゆる「面接」と同じで、それが違法な事はわかっていますよ。
でも、顔合わせは双方にメリットがあると思っているので、今回はそこは言及しません。
顔合わせから、すぐに連絡がくれば採用。
なかなか来なければ、不採用。
なんかもう、本当にストレスがすごい。
派遣会社から連絡を待つ時間が、本当にしんどい!!
食欲も沸きません(+_+)
この1週間で、2kg痩せましたよ。
それでもまだ太ってますが^^;

娘は順調に保育園に慣れているのに、私が全然順調じゃないよ〜(T_T)

派遣の顔合わせに4連敗した記録を書いておこう

①大手メーカーで営業事務
敗因…久々の顔合わせでド緊張!!
スキルシートをただ読んだだけで、全然アピールできませんでした!!
営業さんにも、「ただ読むだけで良いです」と言われていたのを、鵜呑みにしてしまった。
負けを感じた瞬間…派遣先企業様から、突っ込んだ質問がなにもありませんでした。
雰囲気も特に良い訳でもなく、あっさり終了。
感想…あれで採用だったら、逆に「大丈夫なの?」と思うくらい、アピール不足でした。
これを教訓に、次はしっかり準備して行こう!!

②大手ITサービスで営業事務
敗因…私のアピールは中々よく出来て、営業さんにも褒められました。
直近の派遣先が同じ業種の超大手だったので、興味も持ってくださったもよう。
雰囲気も和やかで、結構突っ込んだ質問もしてくださいました。
子持ちに理解もしてくれている様子でした。
が、さすが大手。
他社競合で、他の派遣会社もたくさん来てました。
他社競合だと、子持ちはやっぱり弱いです。
同じようなキャリア・スキルだと、子なしの方のほうが選ばれますよね。
負けを感じた瞬間…お返事が翌日の夕方になっても来なかったので、「ダメだったかな」という予感はしていました。
感想…顔合わせの手応えは、あってないようなもの。
いくら良い雰囲気で、突っ込んだ質問をされたとしても、他社競合で負けることもある。期待してはいけない。

③政府系銀行の営業事務
敗因…こちらも、アピールは良くできたと思います。
ですが、「子供がいる」と伝えたところ、明らかに興味がなくなったようでした。
そして、大きな企業であるため、こちらも他社競合。
   子持ちはデメリットなんです。
負けを感じた瞬間…「子供がいる」と伝えると、突っ込んだ質問が止みました。
感想…②に同じ。

④金融機関のデータ入力
ここがいちばんクソだった。
といっても、企業様のせいではない。
敗因…私のスキルとキャリアで十分すぎるくらい、簡単な業務でした。
じゃあなぜダメだったかと言うと。
   スキルシートが、今まで見た事のない構造で、説明しづらい順序で、キャリアが時系列ではなかった。
非常に話を組み立てにくい。
営業さんの言う通りに説明すると、キャリアに矛盾が生じました。
   そこ、嘘ついてもなんにも良い事ないと思うんだけど。
ってところでね。
それから、「子供がいることは、聞かれない限り言わなくていい。」と言われました。
「言わなくても良いけど、言っても良いんですか?」と聞くと、「言わなくていいです」と。
   そこ、嘘ついてもなんにも良い事ないと思うんだけど。(2度目)

   さらにさらに、「でも、残業についてはちゃんと確認しておいたほうが良いので、ご自身で聞いてください」と。

   え、顔合わせで残業の質問って、タブーじゃないの??

   ていうか、残業について聞いたら、「何か残業できない理由でもあるんですか」って聞かれるの、予想できるじゃん。
   でも、子供のこと言えないんでしょ?
   お迎えが〜とか、言えないんでしょ?

すっごい矛盾するじゃん!!
ていうか、理由ないのに残業のこと聞くって、働く意志ないじゃん!!!

もうね、クソだよね。
この営業さん、私になにか恨みがあったのかな(T_T)

というわけで、不採用でした。
不採用の電話をいただいた時、コーディネーターさんに、「企業様から、コミュニケーション力に問題があるって言われたんですけど、何かあったんですか?」って言われたよ。
私じゃないよ、営業のコミュ力に問題ありだよ。
他の面談では褒められてるんだから。
コーディネーターさんと、私専属の別の営業さんに、謝られました。

今考えても、納得できない出来事。

4社落ちてみて、今後の対策を考えてみた。

5月10日までに復帰しないと、娘は保育園を退園になってしまうので、一刻の猶予もありません。
なので、以上の敗因を踏まえて、今後の対策を考えてみました。

①コーディネーターさんから、案件紹介があった時点で、こちらが子持ちである事を伝えてもらう。
今までの4件全て、営業さんですら私が育休明けであることを知りませんでした。
なので、それ以降コーディネーターさんには、子持ちである事をご理解のある企業様かどうかを確認しています。
更に、差し支えなければ、企業様にこちらが子持ちである旨、事前にお伝えしてもらっています。
子持ちで断られるようであれば、顔合わせに行く時間も無駄ですからね。

②スキルシートを事前にもらい、説明を準備しておく
最後のクソスキルシートの件は、本当にびっくりしたので、事前にメールでスキルシートを拝見させていただくようにお願いしました。
クソだった場合に、変更を願い出るか、どう説明すればいいのかアドバイスを乞うことだ出来ます。

③子供が病気になった時のサポート体制は、自信を持って伝える
子供が原因の、突発のお休みは、どの企業でも歓迎されません。
どこの企業も、そのことが気になっています。
向こうが聞いてこなくても、こっちからアピールする。
「ちゃんと準備してるから、大丈夫!!」って、自信を持って伝える!!
我が家は、ファミリーサポートと病児保育の登録、病児シッターの登録を済ませてあります。
あと、父が休みの時は預かってくれます、と伝えています。
大げさに言う必要はないと思うけど、自信は持っていいと思う。
それでダメだったら、そこまでもご縁じゃないってことだ。

就活と婚活は似てる

就活と婚活は似てるよね〜。
運だけじゃダメだし、願うだけじゃダメだし、努力しないといけないし、執着してもいけない。
でも、諦めたらそこで終わり。

ということは、しっかり準備して行動して、執着しすぎずにフットワーク軽く。
諦めず行動し続ければ、自分に合うパートナー(企業)と出会えるのかな。

うん、諦めず、明日からも頑張って行動します!!!

モヤモヤを消すために、ブログに没頭している、ムーでした。



☆★☆ランキングに参加しています☆★☆
応援よろしくお願いします。励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする