毒親育ちでHSP。 「生きづらさ」を「ラクちん」に。 シンプルが心地いい。

大好きなおうちでシンプルに暮らす

スポンサーリンク

断捨離したもの らく家事 育児

目が回る様に忙しい日々で、やさぐれていく私。もう、これ、やめよっかな。(2)

投稿日:2017年12月17日 更新日:

前回の投稿から、丸1ヶ月経ってしまいました!!!

でも、2ヶ月後くらいになるかなあと思っていたので、早い方?(笑)

今、夫が娘を連れてでかけてくれているので、ゆっくりPCタイムです^^

(さらっと書いたけど、夫が自ら子供を連れてお出かけしてくれるなんて初めてで!!
とっても感動しています〜!!
ネチネチと(笑)、「子供つれて出かけてくれ」と訴えた甲斐がありました!!)

で、前回、忙しい毎日でキャパオーバーの日々を過ごしていると書きました。

目が回る様に忙しい日々で、やさぐれていく私。もう、これ、やめよっかな。(1)

前回の更新から、だいぶ日が経ってしまいました。 おかげで自宅PCのmacの使い方を忘れてしまっているほど。 (仕事PCはwinです。) ブログネタたくさ ...

続きを見る

早速ですが、やめたもの。

1.お弁当のお箸を割り箸にした

今まで、お昼のお弁当のお箸は持って行っていましたが、やめました。
割り箸にして、捨てて帰ってくることに。

ひとつでも洗いものが減ると楽チンです!!!

2.作り置きを頑張るのをやめた

以前は、お弁当のおかずや夕飯のおかずに、作り置きをたーっぷり作っていました。

こんな感じに。
日曜日の午前中に、2時間ほどかけて作っていました。
一緒に、平日の夜ご飯のメインおかずも。

でも、これをやった後って、ものすごく疲れて体力ゼロなんですよね^^;

思い切って、やめました!
というより、減らしたのと、手抜きに加速した感じです(笑)

今日の作り置きは、これだけ。

簡単にレンジでできるやみつきキャベツと、冷凍野菜をチンして塩かけただけの温野菜。
それからなす味噌いため。

あとは餃子と、炊飯器で塩ゆで鶏も作りましたが、常備菜はこれだけ!!

30分くらいでできました^^

また作れる日がきたら、たっぷり常備菜作ることにします。
今はもう、本当に無理^^;

作り置きが減った分、平日の夜ご飯は、メインと野菜が一緒にとれるもの(野菜炒めとか、カレーとか)や、野菜たっぷりお味噌汁を作ることでカバーしています。


ある日の夜ご飯。
たっぷり蒸し野菜と、手作りしゅうまいです。
フライパンで、野菜の上にしゅうまいをのせて蒸しただけ。
焼き肉のタレで食べたら絶品でした!!

3.朝の掃除とお茶作り、ご飯のセットを夫にまかせた

それまで、毎朝ではないけど、トイレの床に掃除機をかけていました。
でも、主に汚すのは夫なので(アトピーの落屑など)、夫に任せました!!
毎日やってくれています。
もう、本当に感謝です!!!

あと、夜にご飯が炊けるようにセットするのと、お茶を作っておくのもまかせました。
忘れたらごはんはなしで、パンでも食べる。お茶がないなら水を飲みましょう。ということにしたら、毎日忘れずやってくれています!!!

(もしもパンがなかったらどうしよう^^;)

 

4.家計簿をつけるのをやめた

これがいちばん勇気がいりました!!!
でも、家計簿つけててもなんだか毎月オーバーするし(笑)、だいたい毎月同じ額の出費なので。
思い切ってやめました。

そしたら、今まで家計簿に使っていたお昼休みに、お昼寝したり、好きなことできるので自分時間がずーーっと増えました!!!

なんとなくの感覚ですが、家計簿つけていた頃よりもお金を使う事に罪悪感と面倒さがなくなり、同じ買い物でも満足感があります!!!
不思議と無駄買いも減った気がします^^

こんな感じで、やめられるところはやめてスッキリしました。

手を抜けるところは抜いて、今は快適に暮らしています^^
日々、やめられる家事、減らせる家事に奮闘しています・・・!!

お読みいただき、ありがとうございました。
更新頻度は非常に落ちましたが、またご訪問いただけると嬉しいです^^

ムーでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-断捨離したもの, らく家事, 育児

Copyright© 大好きなおうちでシンプルに暮らす , 2019 All Rights Reserved.