今日の人気記事

人とのご縁が切れるときは、次のステージへ上がるとき。
詰め替えは、しない。ズボラ家事を極める!
母と距離を置くことにしたきっかけは、娘の保育園。
ラグやマットは、いらない。
手放すと入ってくる、の法則

シンプルライフでも、震災に備えて備蓄をはじめました(2)

昨日に引き続き、防災の記事です。
夫が娘を公園に連れて行ってくれている隙に書きます!!

昨日の記事です。

シンプルライフでも、震災に備えて備蓄をはじめました(1)
先ほど、千葉で大きな地震がありましたね。 お住まいの方、大丈夫でしたでしょうか。 かくいう我が家も、千葉県なので、結構揺れました。 震度4とのことです。 携帯もテレビも、マンションの警報機もなりまくりビビりました。 特に被害も...

過去の震災では、ライフラインの復旧に
電気 3日
水道 2週間
ガス 1ヶ月
かかっているそうです。
この間、生き抜けるように、備蓄しなければいけません。

スポンサーリンク

備え2つづき 日用品・食料の備蓄

我が家の備蓄品をご紹介します。

写真が雑というか、収納が雑です(笑)
まあ、だいたいいつもこんな感じ。

パントリーの備蓄

まずは、ローリングストック用の食料品。
キッチンに備え付けの、小さなパントリーに、無印のPP引き出しケース2段分です。

よく使うサバ缶、ツナ、切り干し大根、コーン缶、娘が好きなわかめふりかけ。
サバ缶は、非常食として優秀だけど、水が止まったら缶が洗えないから、今後はパウチのものに変えて行く予定。
コーンも同様。
ツナはすでに、パウチに切り替えました。

こちらには、レトルト系を。
牛丼、あたためずに食べられるカレー、わかめスープ、ほうれん草スープ、パスタソース。

随時食べて、食べたら買い足す予定です。

納戸の備蓄

続いて、リビングとキッチンの間にある納戸。
ここは今まで、日用品のストックが少しと、お菓子が置いてありました。

今はこんな感じ。

レトルトご飯、乾麺(パスタ、うどん、そうめん)、魚肉ソーセージ、アルミホイル、ラップのストック(3本ずつ)、ビニール手袋、調理に使える耐熱ビニール袋粉末の経口補水液ベビー用ポカリ

魚肉ソーセージは生活クラブのもの。
最近、生協を生活クラブに戻したので、生活クラブの備蓄品が増えそうです!!!

参考URL
いざという日に備える!「回転備蓄」のすすめ

色んな事情があり、生活クラブに戻す事が出来たので、その事はまた別の記事にします。
生活クラブ好きすぎる・・・(^^)

いつも使っている調味料のストック
液体味噌、お砂糖、塩(生活クラブ)、しょうが。
レトルトおかゆ、おもち。

レトルトおかゆや経口補水液は、体調不良の時にも使えるので、常にストックしてあります。

あとは、ゼリーやシリアルなど。
でもシリアルは普段あんまり食べないので、食べきったら別の物をストックするかもしれません。

先ほどの棚の上には、お菓子がたくさん・・・(笑)
たまたま、旅行帰りでお土産のお菓子などもあり、大量です。

あとは、ティッシュ2パック、キッチンタオルのストックなどもここにあります。

冷蔵庫の備蓄

冷蔵庫は停電になったら使えないので、備蓄してあるものは常温OKのものですが、冷えてたほうが美味しいので冷やしています。

長期保存化のプリンと羊羹。
でもこれも、缶の処理の問題で、食べたら別の物にするかも。
あと、大好きなチョコ。
非常時を待たずに食べてしまいそう・・・

常温保存可能な、アンパンマンジュースと、トップバリュの牛乳。
牛乳は、常温保存可の上に賞味期限が1ヶ月あるので、ストックに向いています。

ネットでも買える、常温可の牛乳。
らくのうマザーズ 大阿蘇牛乳 1000ml 6本 2ケース

うちの子は牛乳が大好きなので、備えてます。
あと、大人用の野菜ジュースを飲んでくれないので、アンパンマンジュースでミネラル補給できればなと。
ベビー用野菜ジュースもストックしてあります。

別室に、一番大事なものを備蓄

将来の娘の部屋に、一番大事なものを備蓄しています。

お水と、トイレ。

お水は、普通のミネラルウォーターを7箱分。
ベビー用の水も数本。
ベビー用のお水は、高いけど賞味期限が長いんですよ。

お茶も5本あります。

トイレは、備蓄専用のトイレもありますが、割高なため、我が家はペットシーツ防臭袋で代用します。

200回分ほど用意して、4500円くらいでした。

参考記事
災害時の簡易トイレの作り方・ペットシーツと防臭袋の利用

トイレットペーパーも、備蓄必須です!!
我が家はこれ。

エルヴェール トイレットティシューシングル200m6R芯無

芯がないので、換える手間が少ないのでこれにしてるのですが、巻も200mと長く、しっかりと巻かれていてコンパクト。
場所をとらずにストックできます。
今のところ、3パックあります。

あとは、野菜ジュース。
避難生活で困るのが、野菜が手に入らない事。
なので、野菜ジュースは必須です。

我が家はこれです。

伊藤園 充実野菜 キャロット100% 930g×12本

毎日夫が飲んでいるのを、多めに1箱ストックしています。

ラーメン類も。
これはよく食べるので、食べたら補充です。
生活クラブの「ノンカップ麺」も!!
まだ食べていませんが、食べるのが楽しみ(^^)

お米も5キロを2袋。

こちらは、クーラーボックス。
停電時には、簡易冷蔵庫にもなります。

中には、自宅避難で使うランタン、電池、ラジオ、
それから家族3人分の靴下、肌着のストックが入っています。
靴下と肌着は新品で、こちらもローリングストック用。
今使っているのが買い替えの時期になったら、ココから出します。
娘のは、1サイズ大きいものをストック。

おむつも4パック、おしりふきは1箱ストック中。
おむつのサイズはまだまだ大丈夫ですが、もう少し大きくなったら1サイズ大きい物をストックする予定です。

リビングの備蓄

カセットボンベが18本です。
1本で60分持ちます。
1日2本使うとして、9日分。
もう少し足したいところです。

備蓄品まとめ。

以上で備蓄品の紹介は終わりです。
とにかく、家の中を安全にすること、自宅での避難生活を乗り切ることを目標に備えました。

まだ買い足す予定がありますが、とりあえずはこんなところ。

今後は、
・1次避難バッグの中身
・0次避難グッズ
・地震保険の要否
・停電時のお役立ちグッズ

について、書こうと思っています。
(忘れるので覚え書きです)

ムーでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました