今日の人気記事

人とのご縁が切れるときは、次のステージへ上がるとき。
波動が違えば、ご縁も自然と切れるよ。友達も、親でさえも。
保育園の準備。カラーボックスで園グッズ収納を作りました。
フルタイムワーママのバッグの中身
母と距離を置くことにしたきっかけは、娘の保育園。

ノートで人生変える!毒親育ちが「自分らしく」生き直した方法。

こんにちわ、ムーです。
今日もご訪問、ありがとうございます^^

巷では、「ノートで夢が叶う」とか、「引き寄せノート」とか「書いて夢を叶える」方法がたくさんありますね。

私も例にもれず、ノートで人生変えてきました。

 

ノートで人生変えたよ。

ノート

これは歴代のノートたち。
圧倒的にモレスキン派!
早いペースだと、3か月で1冊くらい書いていました。

今のノートも、モレスキン。
モレスキン

ジェットストリームをゴムバンドで留めています。
左のは、ワタナベ薫さんの「マイケル手帳」
書き出しワークのページを切り取って、モレスキンに貼っています。

モレスキンは、1冊3000円近くするのに、やっぱりこれが一番好き。
愛用のペン「ジェットストリーム」との相性が抜群です。

歴代のノートたちを読み返していたら、「自分らしく生きる」までの心の葛藤がいっぱい詰まっていて、読み返すだけで苦しい。

でも、それだけ心の闇は深かった。
それを、克服できたのは、紛れもなくノートのおかげでした。

なぜノートで人生変わるのか?

それは、潜在意識に落とし込めるから。

これが一番の理由かな。
現実の姿も、理想の姿も、全部書き込んで、
「今はこう(自分で見える)だけど、本当はこうなりたい。」って、書く。

「なりたい」と思った姿って、絶対なれます。

え?嘘でしょ??

って、思った??

本当です。

その「なりたい姿」を潜在意識にすり込めば、必ずなれる。

潜在意識

顕在意識って、意識の10%くらいしかないんだって。
さっき、あなたが「嘘でしょ?」って思ったのは、顕在意識です。

で、潜在意識90%
潜在意識は、「嘘でしょ?」なんて疑うことはしない。
すべて肯定あるのみです。

「なれるかな~。」

「うん、なれるなれる。」

「なれないかな~。」

「うん、なれない、なれない。」

潜在意識は、「YES」しか言わないんです!!!

企業だったら立派なYESマン!
Oh,社畜まっしぐら!!

でもね、「あなた自身」の社長は、あなただから。
潜在意識をうまく使って、会社(あなた自身)を上手にコントロールすることができる。

だからね、ノートには、こうなりたい。こうでありたい。
全部書いてあげるの。

自分の手で書いて、自分の目で見て。
それが一番、潜在意識に強く刷り込む方法。

ノートに書いて、潜在意識に命令する。

潜在意識のパワーって、ものすごい。

私は毒親から幼いころからののしられ、意思も行動も制限されて育ちました。
だから自信がなく、なにをするにも「自分にはどうせ」と諦めて生きてきた。
親から、「あんたはダメ」と、潜在意識に刷り込まれてきたんですね。

でもこの「潜在意識」の存在を知ってからは、ノートにひたすら書いてきた。
「いやいや~、こんな自分になれるわけないよ・・・」と思いながらも、
ノートには理想と夢を書いてきた。

疑いながら書いてもいい。
でも、その言葉は、何度も何度も読み返してください。

何度も読み返して、潜在意識に命令してあげるの。

私の歴代ノートを読み返していたら、当時の「夢」や「理想」が、
ほぼほぼ叶っていることに気づきました。

ありのままのわたしは、みんなと同じように、ぜーんぶ楽しい!!
「ありのままのわたしは、みんなと同じように、ぜーんぶ楽しい!!」 これね、私を暗黒時代(実家時代)から、天国時代(今)に引っぱりあげてくれた人が作ってくれた、私の為の・・・なんていうか、標語??(←ダサいな;)みたいなもの。 ん...

これはほんの一例です。
他にも、
「楽しく仕事しています。」
「夫が家事を手伝ってくれます。」
「私は愛されています。」
「私は認められています。」
「対面式キッチンの家に住む」
「インプットの時間が持てる」
「大きい冷蔵庫が欲しい」

これ全部、叶っているんですよ!!!

当時は、「叶っていない状態」で書いているわけです。
そして、書いたことを忘れていました(笑)

「ノートに書いたら、なんか知らんけど叶ってた」という状態。

アファメーションとも捉えらえるけど、自分で「なりたい姿・手に入れたいもの」を潜在意識に刷り込んであげられると、人生が自由自在になるよ。

歴代ノートの1ページをさらしてみる

 

1ページ

これは歴代ノートの1ページ。
当時、「自信がない自分を変えたい」というテーマで、悩みに悩んでいました。

自信がないから、他人やモノから自信をもらおうとする。
すると、周りとの摩擦やトラブルが生じるわ、モノが増えて汚部屋化するわ・・・で、
良いことなしでした(^^;)
ノートに書いて、人とこのテーマで話したり、本を読んだりして、「自信とはなにか」を研究しまくっていた。

今は、「自信は”自分を信じること”」だと、しっかり腑に落ちています。

ノートで人生変える・まとめ

・ノートに書いて、潜在意識に「なりたい姿」を落とし込む。
・潜在意識は、すごいパワーを持っている。
・書くことで、潜在意識に命令する。

潜在意識って、寝ている間にアクセスするんだって。

だからね、寝起きと寝る前は、意識が潜在意識とつながる直前・直後なので、
寝る前と寝起きにノートと向き合う時間を取るといいですよ。

私は、朝、会社についた時にノートに向かっています。
ほんの5~10分くらい。
寝起きと寝る前なんて、ドッタバタで無理だから。

私は、「この時間に向き合えば潜在意識に刷り込める」というのを潜在意識に刷り込んでいるので(笑)、このスタイルで行きます。

いかがでしたでしょうか?
ノート1冊終わるころには、確実にあなたの人生は変わる方向に進み始めているはず。
一緒にノートで人生変えましょう!!

ムーでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました