理想の自分に近づくワーク。自分にラベリングする。

ワタナベ薫さんのブログで、「自分にラベリングする」というワークがありました。

もっと動ける2019年にするためのワーク

ラベリングとは、コーチング手法のひとつだそうです。
自分にラベリングをすると、そのラベルに従った自分になれるというものです。

例えば、「あなたは几帳面な人ね」と言われると、几帳面な自分を演じてしまうようなことだそうです。

昨年までの私のラベル

私の、2018年までのラベルは、
「ありのままの私は、みんなと同じように、ぜ~んぶ楽しい!」
でした。

当時の上司につけていただいたものです。
その方は、私に「引きよせの法則」や、「好転思考」などを教えてくれた方です。
彼女は、ものすごい勢いでスピリチュアルの世界で成功していきました。

実母から精神的虐待を受けて育った私は、「自分は普通と違う、異様な存在だ」と感じて育ちました。
なにをしてもダメで、周りの人は、他の人は認めても、私のことだけは認めてくれない。
とにかく「普通になりたい」「みんなと同じになりたい」と思っていました。

仕事がとにかくしんどくて(今思えば、向いていない職業で頑張ろうとしていたと思います)、
どんな仕事についても、前向きになれない。楽しくない。
ダメな自分ばかりを感じてつらい。

上のラベルをつけてからは、「普通の自分」になれたと思います。
というか、いつの間にかそうなっていました。
普通に結婚し、普通に出産し、普通に仕事して普通に税金を納めています。
そして、仕事が(本業も副業もどちらも)とっても楽しい。

そんな「普通になれた自分」に気づき、とてもうれしかったです。

2019年の私にラベリング!

昨年末から、ずっと温めてきました(笑)
紆余曲折を経て、ようやくラベルが完成したかなと思います。

発表しま~す!!

「人と違っても良い。賢く美しく、稼いでいるリッチなママ。」

これで決まりです。

今まで、「普通になりたい」と生きてきた私は、ついに「普通」の域を超えようとしています。
いや、別に特別な人でもなく、あくまで普通の人なんだけど、自分が思う「みんなと合わせる生き方」は、もうしなくていいかな~と思っています。

普通に仕事して、普通に結婚して、普通に子供産んで。
普通になれて、本当に嬉しかったです。

だけど、その生き方とは違う方向を目指したくなりました。

理想の芸能人が、ラベルのモデルです。

私が好きな芸能人は、いつでも「憧れ」です。
憧れの人の、憧れの部分を、ラベルにしました。

私の大好きな女性芸能人を挙げますね。

・辻ちゃん
・紗栄子
・(芸能人じゃないけど)みきママ

この3名が、大好きです。
インスタやブログを見まくっています。

彼女たちに共通する部分、それが
・ダントツで目立っている(炎上込み)
・ビジネスを成功させる賢さ
・美しい(可愛い)
・自分で稼いでいる
・ママ

みなさん、段違いに稼いでいるママです。

特に紗栄子さんの、「人のお金で暮らすのはイヤ」という言葉は、
カッコよすぎます!!!!!!

私は、こうなりたい。

私らしさを追求しつつ、自分にしかできないことを見つけて稼いでいきたいです。

覚悟と信念

人と違う自分になる覚悟ができたのは、自分が叶えたい「信念」を見つけたからです。

目立つと、それだけ炎上(アンチ)も増えますから。
アンチを気に留める暇もないくらい、強い信念があれば、成功できます。

今までは、アンチが怖かったです。
だから、コメント欄も見ていませんでした。
SNSも、ロム専門で、投稿はずっとしていませんでした。
批判が怖かったからです。

でも今は、批判は怖くない。
いや、怖いっちゃ~怖いんだけど、アンチがつくほど人の目に触れる自分になれたということですから。

稼ぐためには、より多くの人を幸せにすることが必要ですからね。

こちらは、今までのラベリングの記事です。

「ありのままのわたしは、みんなと同じように、ぜーんぶ楽しい!!」 これね、私を暗黒時代(実家時代)から、天国時代(今)に引っぱりあげて...

ムーでした。


☆★☆ランキングに参加しています☆★☆
応援よろしくお願いします。励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーリンク

スポンサードリンク

フォローする

スポンサーリンク