「見切り発車」は成功のもと。行動してから考える。

今日のタイトルは、ホリエモンの著書「多動力」からお借りしました。

なにかを始めるとき、あなたは十分に準備や下調べをするタイプですか。
それとも、見切り発車で走り始めるタイプですか。

私は後者です。

見切り発車は、成功をつかむスピードが断然違います。

見切り発車は成功のもと

私はかつては「十分に調べる」タイプでした。

でも、それだとなかなか行動できず、いつまでたっても何も変わらない。
行動しないでいると、どんどんおしりが重くなります。

そしてよけいに、動けなくなる・・・という悪循環でした。

私の見切り発車ヒストリー

「行動しないから、なにも変わらない」ということを知ってから、私はとにかくなんでも1歩だけ進んでみることにしています。

「ブログで生きていきたい」と思い、アメブロを立ち上げる。

当時、ブログがどう収入になるかなんて、全く知識はありませんでした。

ブログ=アメブロというくらいしか思いつかなかったので、アメブロを立ち上げました。
なんだか全然よくわからないけど、自宅の窓際やスタバでPCに向かい、「自分かっこいい~!」と思っていました(笑)

思えば、このアメブロが私のブログの原点でした。

ワードプレスを立ち上げる。

「どうやらブログで収入を得るには、ワードプレスが良いらしい」という情報を仕入れました。

やってみっか~と立ち上げ、ちょろっと記事を書いて、ほったらかしでした(笑)

切迫早産中で、すっごく時間があったのにもったいないです。
でも、あの時に一歩、進んでみて良かったです。

その後、「やってみっか~」でブログを数本立ち上げました。

起業してみる。

これも完全に見切り発車です。

「自分にできるだろうか」という不安もあったけど、立ち上げたところで死なないので、
とりあえず起業してみました。

本業のフルタイム派遣を継続しながらなら、なにが起きても怖くありませんでした。

外注受けてみっか。

このままだとなにも変わらなそうだな~と、夜な夜なネットを徘徊し、思いつきました。

「そうだ、外注受けてみよっと。」

ってことで、数社(企業から個人まで様々)の外注に応募しました。

完全に思いつきです。
まあ、3か月毎日ブログを書いた時だったので、書く時間と自信はありました。

で、ご縁があった方から、ライティングの基礎を学びながら記事を書いています。

本当に奇跡の出会いです。
思いつきで行動して、本当に良かったです。

SNSも、全部見切り発車。

Twitterもインスタも、最近始めたばかりですが、どれも思いつきで始めました。

運用の仕方とか、使い分けとかなにも考えずに。
「やってみてから考えよう」と思って始めました。

準備の時間は無駄。走りながら考えよう。

準備が整うのを待っていたら、大切なチャンスはどんどん過ぎ去っていきます。

「今、これをやりたい」

その気持ちが芽生えたら、すぐに行動します。
そう思ったときが、いちばんのベストタイミングだから。

私は「今やりたい」の衝動が大きいので、出勤前や寝る前に断捨離や模様替えをしたくなります。

夫は「今やらなきゃダメなの?」と聞いてきますが、
「今やりたいの!」と答えると、ほっといてくれます(笑)

やってみて、不具合が生じたらあとから修正すればいいんですよ。

 

おわりに

なにか始めるのって、怖いです。
失敗するかもしれないから。

でもね、行動しないと、成功もしません。

行動した結果、失敗したなら、「次の成功へのヒント」だと思えば良いんです。

こちらも併せてごらんください。

失敗を学びに変えると、成功のもとになる。
昨日、私は自分の失敗に気づきました。 あ~、失敗したな~って、しばらく落ち込みました。 ご指摘くださった方には、本当に申し訳ないです。 嫌な思いをさせてしまいました。 お詫びの気持ちが届いていることを祈ります。 ...

 

ムーでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人生のステージが変わるとき

☆★☆ランキングに参加しています☆★☆

応援よろしくお願いします。励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村 子育てブログへ

moomoo2015をフォローする
スポンサーリンク
大好きなおうちでシンプルに暮らす

コメント

タイトルとURLをコピーしました