スポンサーリンク

Kumi's profile

 

Kumi

1984年4月18日生まれ
千葉県市川市在住

(旧肩書き)
・毒親克服カウンセラー
・HSP起業コンサルタント

心理学×スピリチュアル×哲学を組み合わせ、独自の視点と手法で毒親克服や、HSPの生きづらさ解消、HSS型HSPの自己理解を深めるサポートする。

タメ口で飾らないスタイルのカウンセリングが好評で、クライアントからは「楽しいセッションだった」「深刻にならずに毒親克服できた」とご感想をいただく。
クライアントを苦しめている価値観をブチ壊し、ゆるく優しい価値観をインストールしていくセッションでは、その「ゆるさ」が伝染し、クライアントもゆる~く幸せになっていけるのだ。

HSS型HSPらしく、好奇心旺盛で、やりたいことがたくさんありとても行動的。
だが、疲れやすく、おうちに引きこもるのが大好き。

人ゴミも嫌いで、すぐに「疲れた。帰りたい。」を連発するため、家族でのおでかけは近場に限られている。

お酒が好きで、週末は「Kumi's bar」と称したおうち飲み会を開催している。

 

Kumiからのメッセージ

私は毒親に育てられ、HSPという気質も併せ持ち、とても生きづらい人生を歩んでいました。

いつも自分を否定して、自分の不幸を誰かのせいにして、
「私の人生なんて、こんなもん」と諦めていました。

その傍ら、諦めきれず、「誰かがなんとかしてくれないかな」と、人任せでどこか自分の人生に本気になれずにいました。

しかし、「母の異常な行動」をきっかけに家を出て、心理学やスピリチュアルを学び、たくさんの人から良い影響を受け、

私は私でいいんだ。
私は、やりたいことはなんでもしていいんだ。
欲しいものは、ちゃんと欲しいって言えば、手に入るんだ。

この世界は、こんなに優しくて暖かいんだ。

そう実感していったんです。

どんな人でも、罪悪感なく、最高の人生を選ぶ権利があります。
どんな人でも、幸せで豊かな生活を手に入れる力があります。

心も、時間も、お金も、自分次第で豊かになります。
世界はとても優しく、ありのままのあなたを受け入れてくれます。

そんな、「豊かで幸せな、ポカポカした暖かい世界」は、すぐそこにあるんです。
私と一緒に、ポカポカした世界に移住しましょう。

その為に必要なことを、ブログやセッションを通して皆様にお届けしたいと思います。

 

 

My History

※関連記事は、随時追加更新していきます。

年齢 出来事 関連記事
幼少期 ・ほぼ記憶がない。
・赤ちゃんの頃からエリートデブ
高校時代 ・食べるのを減らし、たくさん歩いて-25kgのダイエットに成功
大学時代 ・バイトと、V系バンドの追っかけの日々
21~22歳 ・大学卒業後、証券会社の営業として入社
・1人暮らし開始
・ストレスでリバウンド
・生理も止まる
・モラハラ先輩と共依存になる
23歳 ・自己肯定感がボロボロで社会でやっていけず、
・証券会社を自主退社する
24歳 ・実家に戻ってニート生活。すねかじり。
・ニートを1年半した後、アパレル店舗勤務
・しかし、ここでも人間関係はトラブルだらけ
・生理が止まる
・過食嘔吐が始まる
・恋愛でも、依存相手を探す日々
・人生に絶望を感じつつ、蓋をして見ないフリ。
【告白】私、過食嘔吐症でした。
28歳 ・毒親の異常な行動をきっかけに、家出する
・毒親と絶縁する(1回目)
・1人暮らし開始
・毎日、毒親デトックスで泣く
・毎日、過食嘔吐に苦しむ
毒親に関する記事 まとめ
28歳 ・保険代理店の営業に転職する
・転職先で、様々な新しい価値観と出会う
・スピリチュアルと出会う
・今の夫と交際を始める
・徐々に親と復縁し始める
・しかし、ここでもまだトラブルが起こりまくり、会社をクビになる
29歳 ・今の夫と同棲を始める
・過食嘔吐が治まっていく
・ニートを半年近くする。失業保険で生きる。
アメブロ始める。
30歳 ・派遣社員になる
・今の夫と結婚する
・派遣社員一発めの契約(証券会社の営業事務)も、使えなさ過ぎて3か月でクビになるwww
思い込むだけで、現実が変わっていく
31歳 ・別の派遣先(IT会社の総務事務)へ。
・まったく干渉されず、男性ばかりの職場でちやほやされ、
安心感からHSPの才能を発揮する。
・切迫早産で入院し、そのまま産休へ
・入院中、このブログを立ち上げる
・「ブログで生きていきたい」と強く思う
・HSCの娘を出産する。「育てにくい子だ・・・」
HSC【繊細すぎる子供】うちの娘の特徴と対策
32~33歳 ・派遣社員で復帰(生命保険会社本社)
・保育園をめぐり、母と再び絶縁(2回目)
・HSPの研究の成果があり、才能を発揮しまくる
・アスペルガーと、モラハラの研究に勤しむ
・徹底的に心理学を学び、このブログに考察を書き溜める
・頑張りすぎて激太り
・週3勤務や、時短にしてもらう
・モラハラされかける→逃げる
・期間満了により、離職
アスペルガーの同僚と働くのが辛すぎる(1)

母と距離を置くことにしたきっかけは、娘の保育園。絶縁中の毒母から手紙がきたよ。※胸糞注意※

モラハラされそうだったので、全力で逃げた話(1)

35歳 ・毒親と再会する
・迷走する(笑)
・アメブロ上で、無料相談を始める
毒母に2年ぶりに会いました。
迷走中の2019年6月の記事
36歳 ・派遣社員として勤務(大手都市銀行の事務)
・「1年でやめる」と決めて、ビジネス講座を受け始める
・部署でいちばん年下なのを良いことに、
優秀さを全て封じ込め、「頑張らない」を頑張り、
『ダメ派遣社員』になる。
・しかし、可愛がられるww
・毒親克服カウンセラーとしての活動開始
・起業コンサルも開始する
・人員削減で負担増
→体調を崩し、週3勤務にしてもらう
37歳 派遣社員を離職し、起業1本になる。
カウンセラー、起業コンサルの肩書を外し、
肩書きを「自分」にする

執筆者: Kumi

© 2021 大好きなおうちでシンプルに暮らす