スポンサーリンク

豊かになる思考・方法

【スケジュール帳2023】来年は2冊使いします【EDIT、マイケル手帳】

手帳ジプシーな私。

毎年ものすごく悩んで買うのですが
1年使い切ったことがありません。

 

今年も「これだー!」と思えるものに
出会ったと思ったのに
紙が薄いことが嫌になって
途中で使うのを辞めてしまった。

 

運命だと思ったのに・・・(ホロリ)

 

来年はどうしようかな~。

途中で変えるかもしれないのだけど
現在利用しているものを
継続して使う気がするので
ご紹介しようと思います。

 

 

スケジュール管理は紙とデジタルで

私はスケジュールは、スマホアプリと紙と
両方で管理しています。

2重管理でダブリや漏れの可能性は
とてもあるのだけど、
スマホの良さと紙の良さと
両方捨てきれないんです。

 

スマホはいつでもどこでも
予定を管理できる
し、
紙はなんといっても見やすい。

なので、ダブりや漏れもあるのだけど(笑)
2重管理は辞められません。

 

スマホのほうは、Googleカレンダー
利用しています。

つい最近までLifebearというアプリを
使っていたのだけど、
Googleカレンダーはメールに来た予約の予定が
勝手に追加されるのが便利で
乗り換えてしまいました。

会社もGoogleカレンダーに
ミーテイングの予定を入れてくれるので
仕事の予定も把握できるのが便利です。

 

Googleカレンダーは
ぶっちゃけ見づらいし
不便なところも多いけど、
しばらくはGoogleカレンダーかな。

 

紙のほうは、2022年は2冊買ったけど
どちらも「飽きる」というよりも
「不便さが不満になってやめた」
という感じでした。

ちなみに不便さは、
1冊目は月間スケジュールだけのもの。

しかし、「ノートとスケジュール帳を
2冊持つのが嫌になった」
からやめました。

2冊目は、月間+ノートのページ数が
多いものだったのだけど、
ページ数が多いだけに「紙が薄くて嫌」になりました。

私は筆圧も強く、油性の細いペンを愛用しているので
裏移りが気になってしまいました。

 

 

2023年は「ノート+カレンダーシール」と、「マイケル手帳」

上記で「2冊持つのは嫌」と書きましたが、
2023年は2冊使いになります。

どーいうこと~?って思うよね?

 

ノートとスケジュールは1冊に
それ以外の部分をもう1冊で

というふうに管理しようと思います。

 

ノートにカレンダーシールを貼る

私が愛用しているノートは
EDITのB6判です。

ノートには、感情アウトプットや
勉強したこと、
1行日記などなど、なんでも書きます。

これがまぁ~、
紙がしっかりしていて裏うつりせず、
方眼のおかげできっちり書ける。

 

さらに、私が愛用している
ジェットストリームのペン
非常に相性がいい!!

 

ノートは以前はモレスキンを愛用していたけど
持ち歩くのに重くてやめました。

 

EDITに変えてからは、EDIT一択です。

EDITも、以前はA5を使っていたけど
携帯するのにやっぱり小さい方がいいと思い
B6に変えました。

特に不便はしていません。

で、ノートは感情アウトプットや計画を記すので
重要なんですが、
スケジュールを管理する機能がない。

ってことで、数か月前から試験的に
カレンダーシールを貼って
使ってみています。

これはダイソーのカレンダーシール。

11月からしかなかったので
9、10月は市販のカレンダーシールを
利用していました。

↑これね。
日付がブランクなので、
いつからでも使えるので便利でした。

 

ダイソーに売っているうちは
ダイソーで買うべし。

 

で、ノート+カレンダーシールを
使い始めてみたら、
これがまぁ快適で!!!

予定は見やすいし、
空いたページにその月のタスクなどを書けるので
とても便利になりました。

ノートが変わると
カレンダーも移籍する必要がありますが、
過去のものはスマホアプリがあるので
移籍しなくていいし、
カレンダーシールはキレイにはがせるので
次のノートに貼り替えるのも簡単でした。

 

カレンダーシールは、今から3ヵ月先の分だけ
貼るようにしています。

 

ノート+カレンダーシールが
便利なので、
来年もこのままいくかもしれません。

 

マイケル手帳

マイケル手帳とは、
ワタナベ薫さんがプロデュースしている
手帳です。

正式名称は「未来手帳」です。

ここ数年、毎年買っていましたが
今年は買いませんでした。

 

なぜかというと、
「自己啓発に興味がなくなった」
「なにかを『足す』より『引く』をしてみたかった」
「ありのままの、素の自分で居たかった」

からです。

マイケル手帳って、ゴリゴリの
「自分を成長させる」コーチング手法
入っているので、
今年の私のコンセプトには
合わなかったので買いませんでした。

 

薫さんのオンラインサロン「カオラボ」も
今年の初めに辞めてしまったしね。

 

で、2023年分は買ったわけですが。

今年1年、ゆるりゆるりと
「自分の内側を大切にする」時間を
たっぷり過ごしたので、
来年はちょっと頑張ってみようかな~と。

 

しかし、マイケル手帳
紙が薄いし、ノートとしては足りんし
不満が多いので(笑)、
スケジュール帳としても、ノートとしても
使いません。

 

自分を知るため
願いを叶えるための
ワークブックとして
使います。

マイケル手帳には、たくさんのワークが入っていて
月間のページにも、
上の画像のようにひとこと入っています。

 

それを、ノートに移植します。

時間やスケジュール管理の中に
組み込む必要があるワークは
ノートに切り貼りして
使おうと思います。

 

その他のワークは
自宅に置いておき、
時間ができた時に向き合おうと思います。

 

EDITのノートと並べると
ターコイズ×スモーキーピンクが
可愛すぎる!!!

 

もうそろそろ手帳ジプシーも辞めたいので
この方式が定着するといいなぁ~。

私は飽きっぽいけど
身の回りのものは結構
定番でずっと使い続けるものが
多いんですよね。

 

 

さてさて。
みなさんは来年の手帳は
決まりましたか?

定番がある人、
こだわりがある人、
新しいものに挑戦する人、
色んな決断があると思います。

皆さんも、ご自身のこだわりを
ブログやSNSでぜひご紹介してみてください。

コメントやLINEにURLいただけたら
見に行きたいと思いますので
どうぞ気軽に書いてくださいね~

Kumiでした!!!

 

ご質問やご相談は公式LINEからどうぞ。

※全てのメッセージに返信をするわけではございません。
※個別ではなく、ブログで回答をすることがあります。

 

 

プライベートの日常をつづった
インスタグラムはこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-豊かになる思考・方法

© 2022 大好きなおうちでシンプルに暮らす