毒親育ちでHSP。「自分らしさ」を思い出し、「生きづらさ」を「ラクちん」に。

大好きなおうちでシンプルに暮らす

スポンサーリンク

人間関係 スピリチュアル 人生のステージが変わるとき

精神的に成長するとき

投稿日:2019年2月26日 更新日:

仕事の技術などは、未熟さがわかりやすいですし、それ故に成長もしやすいものです。

しかし、精神的な未熟さに関して言えば、ネガティブにとらえられることが多く、
また、指摘や指導をしてくれる人も少ないため、成長の機会も逃がしがちです。

今回は、精神的に成長するときについての記事です。

人はみな、精神的に未熟である

私はこんなに偉そうに、上から目線のブログを書いていますが(笑)、
こんな私でも、精神的に未熟である自覚は大いにあります。

もっと、伝えたい人に伝わるように、文章を書かなければと思います。
偉そうな文章ではなく、もっと人の心に響く言葉を選びたいと思っています。

ブログは熟考して書きますので、文章には精神的な部分がはっきり出ます。
今読むと、「傲慢だな・・・」と思う分も、たくさんあります。
ブレブレだな・・・とも思います。

過去の記事を読むと、正直恥ずかしいです。

敢えてリライトしないのは、そんな成長も残しておきたいからです。

 

また対面では、他人にうまく対応できないことも多く、うまくコミュニケーションとっている人を見ると、「すごいなあ」と思います。

しかし、ちゃんと「成長してきたな」と思う部分もあるわけです。

技術の部分ではなく、精神的な部分での話です。

人は、常に成長をします。
成長する部分というのは、「未熟であった部分」のことです。

誰しも完璧ではないので、誰にでも、未熟な部分はあるのです。
それは、恥ずかしいことではありません。

精神的に成長するときに必要な3つのこと

精神的な成長に必要な3つのことがあります。

(1)精神的に未熟であることを「知る」こと
(2)自分の未熟を謙虚に「受け入れる」こと
(3)周りに感謝できること

 

(1)精神的に未熟であることを「知る」こと

自分が精神的に未熟だと知るのは、気持ちのいいことではありません。

周りから「あいつは未熟だ」と思われていたと思うと、恥ずかしいですし、
自分に絶望します。

自分は「未熟ではない」と思っていた部分なのですから、そのギャップに失望するのです。

なにをきっかけに自分の未熟さに気づくかはケースバイケースですが、
自分で気づくのは難しい部分があります。

人から指摘されることも、少ないでしょう。
いちいち人は、その未熟さを指摘しません。
面倒くさいですから。

自分で気づく機会があったのなら、とても幸運なことです。
精神的な未熟さを指摘してくれる人なんて、出会えたら奇跡です。

(2)自分の未熟を謙虚に「受け入れる」こと

自分の未熟さを受け入れるのは、とてつもなく勇気が要ります。

傲慢であったこと。
周りに甘えていたこと。
いかに自分勝手であったか。

最初は、受け入れられないかもしれません。
でも、それもあなたの一部です。

悲観することはありません。
それをきっかけに、成長すればいいだけのことです。

もっと良い自分になれるチャンスです。

(3)周りに感謝できること

その未熟な部分に気づいたときに、卑屈になったりするのではなく、
気づかせてくれた環境・人に感謝できるようになることも大切です。

感謝の気持ちがいちばん、精神的な成長には欠かせません。

私も、本当に自分の傲慢さが恥ずかしく思える過去があります。
本当に、周りに甘えていたな、と。
感情のコントロールができず、周りに気を使わせていたこともあります。

今では、その恥ずかしい過去を受け入れられるくらい、成長したなと思います。

そして、それを気づかせてくれた環境に、感謝しています。

悔しい、恥ずかしい、挫折したときは成長のチャンス

自分の未熟さゆえに、悔しい思いや、恥ずかしい思いをすることがあるでしょう。
人に迷惑をかけて、申し訳なくてがっかりすることもあるでしょう。

でもその時こそ、成長のチャンスです。

未熟な自分を「知り」、「受け入れ」、感謝の気持ちが沸き起こったとき、
それが成長した時です。

私は人一倍、精神的に幼い20代を過ごしてきたので、
人一倍、成長のチャンスがありました。

気づくのに時間がかかりましたが、今では周りの方に、本当に感謝しています。

よく、付き合ってくれていたな・・・と(笑)
あんな面倒くさい私に(笑)

 

死ぬまで成長しつづける

人一倍、成長のチャンスがあった私でも、まだ34歳です。

若いころは、「20歳で人生決まる」と思っていました。
この考えも、幼くて浅いですね(笑)

まだまだ、人生決まりません。
成長も、軌道修正も、大いにありです。

女性の平均寿命は90歳ですから、まだあと56年もあります。
90歳の人生の先輩方からしたら、私なんてまだまだヒヨコなわけです。

傲慢にならず、人の意見に耳を傾け、勉強を怠りません。

この5年くらいで急激に成長したなと思うわけですが、あと56年生きるとすると、
驚くほどの成長のチャンスがあるでしょう。

そのチャンスを逃さぬよう、日々謙虚に、そして感謝を忘れず生きていこうと思います。

まとめ記事

「人生をより良くしたい」そう思っているならば、何かを変えないといけません。
思考、行動、習慣。
そのヒントを、こちらの記事にまとめました。

まとめ
自己啓発に関するまとめ

「自己啓発」って聞くと、ちょっと「うざったい」とか、 「怪しい」という印象を持つ人もいるでしょう。   私は自己啓発は、 より良い生活をしたい ...

続きを見る

ぜひご覧ください

ムーでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-人間関係, スピリチュアル, 人生のステージが変わるとき
-

Copyright© 大好きなおうちでシンプルに暮らす , 2019 All Rights Reserved.