毒親育ちでHSP。「自分らしさ」を思い出し、「生きづらさ」を「ラクちん」に。

大好きなおうちでシンプルに暮らす

スポンサーリンク

スピリチュアル

いつも笑顔でいることの大切さ

投稿日:2019年3月1日 更新日:

ここ数日、心が乱れまくりです。
ものすごい疲れた・・・。

まあ、本当に私自身の心が勝手に騒いでいるだけなので、
なにかトラブルがあったとかではないので、ご心配なさらずに。

自分に必要な情報を集めるのに忙しかったように感じます。
眠れないし、常に頭がフル回転で、心が疲れました。
初めての試みにチャレンジしてみたりして、勇気を出したりもしました。

疲れているときは、聴覚と触覚が敏感になりまして、
ここ数日は、耳鳴りがするわ、人の声が響くわ、
子供に触られるのが超絶不愉快だわで、日常生活が困難でした(笑)

眠れないので、自律神経が乱れまくりで、呼吸は浅く苦しく、体は火照っていました。

しかし、ひと段落して、ようやく落ち着いて眠ることができました。
この心のざわめきは、なんだったんだろう。

で、改めて大切だな~って思ったことを、書いておきます。

「笑顔」でいることの大切さ

私は、人に話しかけられやすい雰囲気を作ろうと心掛けています。

私の仕事は、社員さんのサポートをすることなので、
社員さんが頼みやすくするためです。

会社の役に立ってお給料をもらっているので、そこは絶対にスムーズにしておきたいのです。

笑顔の人は、癒される。

いつも笑顔で対応してくれる人は、とても癒されます。

子供でも、おじいちゃんおばあちゃんでも、
笑顔でいる人からは、エネルギーをもらえます。

 

うちの娘は、私と目が合うとにっこり。
その笑顔をみて、私も笑顔になるのです。

保育園でも、笑顔を振りまいているようで、「〇〇ちゃんスマイル」という言葉が先生からよく出てきます(笑)

いつも自分に態度が変わらない人は、安心する。

気分で態度が変わる人、いますね。
そんな人は、みているだけで疲れるものですが、
いつも笑顔で、態度が一定している人は、とても安心します。

笑顔になれない時もある。

しかし、人間ですから、笑顔になれない辛い時も、あっていいです。

辛いのに無理して笑う必要はなくて、そんな時は、他人を、そして自分を傷つけないように
そっと静かに過ごせばいいいのです。

ゆっくり休もう。

自分が笑顔になれる方法、自分で知っていますか?

私は、小さな疲れなら、甘いものとお酒で癒されます。

それを超えてくると、とにかく一人になりたい、と思います。
昨日は、夫に子供を任せてゆっくり休みました。

自分で自分を癒せる方法を知っていたら、心の回復も早いです。

 

笑顔を奪うものから、離れよう。

人や環境のせいで、笑顔になれないなら、離れましょう。

物理的に距離をとれないなら、心にバリアを張って、守りましょう。

ここからは、ちょっと私の独り言です。

なんとなく、そろそろ今の職場を離れたほうがいいかな~と思っていたのですが、
6月まで更新されました、とのことでした。(3か月更新です)

まだ、私には今の職場で学べることがあるのかな・・・。
惰性で働いていていいのかな。
もっと、他に行くべきところがあるんじゃないのかな。
と、思ってしまいます。

人は人でしか磨かれませんから、ずっと同じ環境でいると、成長できない気がするのです。

今の環境に飽きただけかもしれません(笑)
まあ、もともと飽きっぽいので、3年以上同じ職場は続かないな~と思っていますが。

自分で職場をある程度選べるのが、派遣のいいところです。

しかし、自ら派遣先を変える、という選択肢を選ぶ気にもならず、
自分のことなのに、自分で舵をとれず、
なんだかモヤモヤします。

しかし、更新が決まったので、ひとまず6月まで。
頑張ります。
なにか、成長の機会を探しながら。

4月から環境が変わるかもしれないので、もしかしたら空気が変わるのかもしれません。

今日はちょっと短いですが、この辺で。

ムーでした。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-スピリチュアル

Copyright© 大好きなおうちでシンプルに暮らす , 2019 All Rights Reserved.