スポンサーリンク

幸せになる方法

「米がまずい」なんて、口に出すからまずくなるんだよ

先週の木曜日から
月曜日まで実家に滞在していました。

実家での滞在で気づいたのですが。
私の父は、食に対してうるさい。
なんでも文句言う。

特にお米!!

「お母さんが買ってくる米はまずい」と
頻繁に言っています。

父は母にモラハラ気味なので
たぶん、母がやることなすことに
文句を言いたいだけ。

私は、お米がまずいなんて
思ったことがありません。

スーパーでもいちばん安いお米買うし
安いお米でも全然美味しいと感じます。

水多めで炊けば
なんでも美味しくない?

炊き立てのご飯を家族で
食べるだけで幸せ。

確かに父は、新潟出身で
美味しい米を食べて育ちました。

お米に対するプライドがすごい。

でもさ、だからって
「まずい」「まずい」なんて
言いながら食べたら、
美味しいもんもまずくなる
よね^^;

それにさ、お百姓さんは
一生懸命作ってるのに。

お米作るのに1年かかるんだよ?

それを、自分のプライドを示すためだけに
「まずい」なんて、
農家さんに失礼じゃないか。

と父に言ったら黙ったけど(笑)

お米にプライドがあるのは
結構だけど、
文句言うなら自分で買って
自分で炊けばいい。
文句言うだけ言って
なにもしないのは卑怯だ。

今時、米なんて
水入れてスイッチポンで
炊けるんだから。

そんな話を義姉としたら、
レンチンご飯の話になり、
義姉が「サ〇ウのごはんは美味しくない」
言っていて、びっくりしました。

炊き立てご飯のほうが美味しいと。

え、私、炊き立てご飯よりも
レンチンパックご飯のほうが
美味しいと思ってた(笑)

しかも、レンチンごはんも
最安値を買うので
サ〇ウのごはんよりも安い
プライベートブランドのやつだよ(笑)

むしろサ〇ウは高級品!!!

驚いたのと同時に、
私は自分の貧乏舌のおかげで
幸せのハードルが低い
んだなと思ったよ。

うちの夫の親族で
お米を作ってくれてる方がいて
義両親が送ってくださるんですが
なんか、玄米?みたいなやつなのね。

こんな感じでさ。

白米より吸水しにくくて
色も黄色いんだけど
とても美味しい。

作ってくれた人が親族だから
余計に身近に感じるじゃないですか。

もう、それだけで
作るの大変だったろうな、
ありがたいな~って
感謝して美味しくいただけるんだけどね。

でもきっと、父は
そのお米を知らずに出したら
めちゃくちゃにディスるんだろうな^^;

で、夫の親族が
作ったんだよ~と言ったら
持ち上げ始めるんだろうな(笑)

モラハラ男です(笑)

幸せのハードルは低くていい

幸せのハードルが高いと
何にでも不満を持つから
生きづらいよね。

幸せのハードルは低くていいい。
美味しいものに慣れすぎない。

物質や贅沢に幸せを求めずに、
なんでも感謝して受け取っていると
簡単に幸せになれるよ。

こちらも併せてどうぞ(アメブロへ飛びます)
幸せのハードルは低いほうがいい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-幸せになる方法
-,

© 2021 大好きなおうちでシンプルに暮らす