今日の人気記事

人とのご縁が切れるときは、次のステージへ上がるとき。
波動が違えば、ご縁も自然と切れるよ。友達も、親でさえも。
ブログの一部カテゴリーを移行します。
手放すと入ってくる、の法則
ラグやマットは、いらない。

物事には、四季がある

四季は、とっても自然な、物事のサイクルを表しています。

全て、春夏秋冬でめぐっている

日本にはわかりやすい四季があります。

季節だけでなく、何事にも四季はあります。
人生でも、事業でも、
ずっと調子がいいとか、悪い時期が続くってことはありません。

種を撒き、芽が出る時期

青々とした葉が生い茂る時期

茂った葉は落ち、実った果実を刈り取る時期

落ちた葉を栄養に、じっと休む時期。

 

 

じっと休んだら、また春が来て、タネをまいて・・・

という具合に、四季が巡っています。

会社も、事業も、人生も。

事業なんかはわかりやすく、四季があると思います。

ずっと夏というわけにはいきませんし、
なにかを壊して、さらに良い状態へ成長することが必要です。
冬を超える体力(資金など)も、必要です。

身をもって体感する。組織の春夏秋冬。

私の派遣先は、2つのチームからなっています。

私がいるチームは、私が入った当時はとても良い状態でした。
しかし、逆にお隣のチームは、荒れに荒れていました。

人材が安定せず、チーム内の雰囲気も良くなく、
私たちも、なるべく関わりたくない・・・と思っていました。

きっと、秋~冬の状態だったのだと思います。

しかし、昨年あたりから、色々と変革を行ってきて、
人材も安定し、今はとても良い状態のようです。

今、私のチームは「秋~冬」

昨年後半あたりから、私のいるチームは乱れ始めています。

人材は安定せず、チーム内の問題も浮き彫りになってきて・・・と、
まさに秋~冬の状態のようです。

今までと同じことをやっていては、いけない。

今までのものを壊し、新しいものを創造する過渡期に入ってきた感覚です。

社員さんたちも、もうヘトヘト・・・という感じがしますが(^^;)、
これを乗り越えれば、必ず春が来ます。

抵抗せず、四季の波に任せる

ここで「変わりたくない!」と抵抗すると、自然の流れに逆らうことになります。

流れに抵抗していると、本来得られるはずの成長や利益が得られなくなるかもしれません。

じっと、ただ冬を超えるために、体力を充電しましょう。

 

 

おわりに

なんだか最近、仕事に飽きてしまい、
トラブルも多く、なんだかな~と思っていたのですが、

今、秋~冬なんだ。
春を待てば、また夏が来る。

と思うと、続けられそうです。

いろいろと変化を求められ、(社員さんたちが)大変そうに見えますが、
その先にある春を信じて、ついていこうと思いました。

私は、私にやれることを、一生懸命していきます。

ブログのほうも、春が来るといいな~。

今日は短いですが、この辺で。
もしかしたら、加筆するかもしれません。

ムーでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました