毒親育ちでHSP。「自分らしさ」を思い出し、「生きづらさ」を「ラクちん」に。

大好きなおうちでシンプルに暮らす

スポンサーリンク

実家の断捨離

実家の断捨離(4)〜モノを捨てられない父編~ 100kg以上のモノを捨てた!3泊4日の記録

投稿日:2016年7月28日 更新日:

実家の断捨離 1日目からご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

実家の断捨離(1)〜自分の部屋編〜 100kg以上のモノを捨てた!3泊4日の記録

先週、平日4日間を使い、実家の断捨離をしてきました。 妊娠したときから、育休中に絶対やろう!!と考えていて、ようやくできました。 私はもともと、モノで心 ...

続きを見る

 

モノを捨てられない父が、モノと向き合い始めた

自室とキッチンの断捨離が終わり、明日、自宅に帰るという夜。

なんでも取っておく父が、なんと私物の断捨離を始めました!!

IMG_3570

リビングにあるこのリビングボード。
中には、父がもらったお酒や食器、お土産などが入っています。
(写真は断捨離後です。)

もう中身もパンパンで、新しくもらったものは入りません。

開かずの扉。捨てたものと残したもの

・もらったお酒の空ビンや空箱
→写真に撮って、捨てました。

・もらったお土産
→思い入れのあるものだけ残し、誰にもらったかわからないようなものは捨てました。

・なんかの記念品
→思い入れのあるものだけ残し、誰にもらったかわからないようなものは捨てました。

・父の日にあげたもののラベルや箱
→捨てました。
(去年送った海宝漬の箱があったので、捨てるか聞くと、「自分で買うかもしれないから」と言っていました。「そのときに教えるから言って」と伝え、捨てました。)

・父が昔、苦労して買った高いお酒
→「お父さんが死んだら葬式で飲んでくれ」と言うので、「生きてるうちに飲もう。」と言いました。
1本は、瓶にカビが生えていました。「今度、みんなで飲もうか・・・」と言っていました^^;
とっておいて劣化するなら、なんでもかんでも大事に取っておけばいいってもんじゃないですね。

娘がグズついていて早く寝たかったのですが、父は断捨離の勢いがついたらしく、リビングボード中身を全て出して整理していました。

思い出と向き合いながら、楽しそうに捨てていましたよ。

翌日、全てのゴミをクリーンセンターに持って行きました。

3日・4日め。
捨てたゴミ・・・80kg。

1日目、2日目と足すと、合計130kg以上です!!

3泊4日、勢いで捨てまくり、本当にすっきりしました!!!!

次はこちらです。

実家の断捨離【まとめ】

実家の断捨離 1日目からご覧になりたい方はこちらからどうぞ。   実家の断捨離を終えて、いくつか心に残ったことなどをまとめてみました。 目次実 ...

続きを見る

ムーでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-実家の断捨離

Copyright© 大好きなおうちでシンプルに暮らす , 2019 All Rights Reserved.