毒親育ちでHSP。「自分らしさ」を思い出し、「生きづらさ」を「ラクちん」に。

大好きなおうちでシンプルに暮らす

スポンサーリンク

潜在意識

今起きていることがベスト。後悔しても、なんの得もない。

投稿日:2017年1月20日 更新日:

私の母は、よく「ああすれば良かった」「こうすれば良かった」と、後悔しています。

先日まで実家に帰っていましたが、滞在中もしょっちゅう、
「あの時ああすれば良かった」
「あれをしなければ良かった」
と、言っていました。
聞いてる方も疲れるくらい^^;

ごはんを食べに行っても、「やっぱりアレを頼めば良かった」って、必ず言います(笑)
食事の美味しさも満足感も、半減しそう…。

どんなに後悔しても、神様にお願いしても、100億出したって、過去に戻る事は出来ない。

だったら、今の目の前の現実を受け入れて、これからどうして行こうか考えた方が、よっぽど幸せじゃないでしょうか。

昨日の、ドラマ「タラレバ娘」で言っていたけど、「〜してしれいればこうだったのに」「〜だったらああだったのに」というのは、なんの根拠もない
そっちの選択をしたからといって、幸せになれるかどうかはわからない。

だいたいにして、今の選択で後悔する人は、別の選択をしたとしても同じように後悔する。

母は、「お父さんと結婚しなけレバ」とよく言っているけれど、他の人と結婚していたところで、同じ様に試練や課題はあるのだ。
それをまた、同じ様に後悔するのだろう。

「お父さんがしつこかったから、結婚するしかなかった」と言っているけど(はっきり言って、のろけにしか聞こえない)、婚姻届に判押したのは自分の意思なのだから、覚悟して受け入れてほしいよな〜。

今の選択が失敗だと思い込んで後悔するのは、勉強の機会を失う行為で、実にもったいない。
今の選択がベストだと信じて、その経験からなにかを学ぶか。それが大事なのに。

今、起きていることが、あなたにとってベストの状態。
そして、全てのことはあなたにとって必要で、ベストなタイミングで起こっている。

どの選択肢を選んでも、間違いなんてことは絶対にないんです。
そこには事実があるだけで、どういう意味付けをするかは自分次第。
どうせなら、自己の幸せと成長のために、幸せな意味付けをしたほうが良いでしょう。

「今、経験しておけて良かった。」
そう思えれば、生きるのが格段に楽になります。

神様は、私に悪いようにしない。
私は私を信じて、目の前の現実を楽しんで生きて行こうと思います。

まとめ記事

「人生をより良くしたい」そう思っているならば、何かを変えないといけません。
思考、行動、習慣。
そのヒントを、こちらの記事にまとめました。

まとめ
自己啓発に関するまとめ

「自己啓発」って聞くと、ちょっと「うざったい」とか、 「怪しい」という印象を持つ人もいるでしょう。   私は自己啓発は、 より良い生活をしたい ...

続きを見る

ぜひご覧ください

ムーでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-潜在意識
-

Copyright© 大好きなおうちでシンプルに暮らす , 2019 All Rights Reserved.