スポンサーリンク

自己受容・セルフコントロール 自己実現・目標達成

夢や目標を見つけたいけど見つけられない人へ

夢や目標があると、人生が輝いたり、人間として成長します。

人生の方向性も明確になり、迷いや悩みも減ります。

そして、その成長の経験やスキルを使い、お金を生み出すことができるようにもなります。

 

しかし、夢や目標が必ずあるほうがいいかというと、そうとも限りません。

夢や目標がなくて、なんだかモヤモヤする。恥ずかしい気持ちになる。
焦ってしまう。
そんな人は、今日の記事を読んでみてください。

夢や目標は、あってもいいし、なくても良いんです。

 

夢や目標が見つからなくても大丈夫

夢や目標がない状態でも、「何も問題がない状態」というのは、実はとても幸せなことです。

今の現状で満たされていると言う事ですから。

叶えたい夢や目標がない=全ての夢や目標が叶っている状態です。

私も昨年1年間、なーんにも夢も目標もなく、でもとても満たされて幸せな1年間を過ごしました。

関連記事
夢や目標がなくても良い

私は現在WEB運営の会社で働いていますが、昨年はそちらの仕事も特に向上心もなく、ただ与えられた仕事を飽きないようにこなしていただけです。
それでも特になにも問題もなく、満たされていました。

それでなにか困ることがあるかと言えば、特になにも困りません。

物欲もなくなり、お金を稼ぐ必要もあまりなくて、ただ穏やかな日常生活を楽しんでいました。

関連記事
物欲がなくなった!スピリチュアルな意味は?

夢や目標は、なくても大丈夫なんです。

大切なのは、自分の未来を信頼していることです。

日々の幸せを噛みしめる

夢や目標がないというのは、現状で幸せを感じているということ。
満たされ上手なんです。

身近に幸せが溢れているというのは、とても素晴らしい事です。
日々のその幸せに、じっくり浸って大丈夫です。

「なにも課題や問題がない」という状態は、心も安定します。

隣の芝は青いもの

夢や目標がないと、なんだか周りに置いて行かれたような気になってしまいますよね。
でも、あなたのその「穏やかな日々」に憧れている人もいます。

私も実は、ただ日々を穏やかに過ごしている人が羨ましくて仕方ない時期がありました。

そしてその人から私は、「いつも夢や目標があって、活動的で羨ましかった」と言われた事があります。

隣の芝が青く見えているだけで、あなたの芝もちゃんと青いですから。
焦らなくて大丈夫です。

夢や目標があってもなくても、誰かにとっては自分の今の状況が羨ましいのです。

 

それでも夢や目標を見つけたい時は

でも、それでも「何か成し遂げたい」「自分を成長させたい」と思った時は、以下の方法で見つけましょう。

夢や目標があると、生きる活力になります。

ロールモデルとなる人を探す

SNSでも本でも良いので、自分がピンと来た人の言葉や価値観をたくさん取り入れましょう。

そしてその人の「どこに惹かれるのか?」「どの言葉や価値観、要素、信念に惹かれるのか?」を、言語化します。

そして、その人がどう生きているか?
その生き方に、自分がやりたいことや理想のライフスタイルがないか?を探ります。

すると、夢や目標となるものが見つかります。

少し居心地の悪いところへ行く

夢や目標を見つけるには、今までとは違う環境に身を置くと、見つかることがあります。

私も、現状で満足しているとは言え、2月に仕事で異動になった時に「やはり色々な経験をしたい。やりたいことや好きなことで、世の中に価値を与えたい」と思いました。

すこし居心地が悪かったり、勇気がいる場所に行ってみたり、新たなコミュニティに参加してみるのは、新たな夢や目標がみつかるきっかけになります。

 

焦らないこと

夢や目標がなくても、とにかく焦らない事が大事です。

夢や目標を見つけるには、その人それぞれのタイミングがありますし、安心感を得ている事がとてもとても大事なんです。

そのタイミングはコントロールできないので、安心して待っていることです。
しかし、アンテナを張るのも忘れずに。

私も昨年、1年間休みましたが、今回夢や目標が出てきたのは、友人が起業して発信を始めた時でした。

やはり私も、情報発信をしたい。
自分の経験が、誰かの役に立つかもしれない。
なりたい姿があり、得たい現実がある。

という、かつて持っていた目標が、また再燃して現れてきました。

ずっとずっと前からある理想でしたが、しっかり休むことで安心して動けるようになりました。

 

終わりに

夢や目標がなくても焦らなくていいし、自己否定する必要もありません。

夢や目標がある時は追いかけて、ない時は安心して休んで大丈夫です。
しっかり休んだからこそ、次なる行動へのエネルギーが沸いてきます。

 

ではまた〜。

スポンサーリンク

-自己受容・セルフコントロール, 自己実現・目標達成