スポンサーリンク

毒親克服 毒親

夢の中の毒母が笑顔になった

私が毒親克服を自覚してから
1年ちょいになります。

現実としては
お母さんが大好きになり、
他人や親の目を気にせずに
やりたいことをできるように
なりました。

 

母に会っても、今でも普通にイライラしたり
嫌悪感が生まれることもたまにはありますが
それを感じた時点で、自分の感情を
処理できるようになりました。

 

母親に気を遣わずに一緒にいられるし、
甘えたいことがあれば
遠慮なく甘えて頼ります。

 

でも、毒親克服しても
夢の中の母親は
過去の毒母のように荒れていました。

実家にいた時のように
容赦なく私の意思や意見を否定し
なんでもなんでも干渉してきて
激しく罵られる。

そんな夢を見て、
起きたら激しい動悸と涙。

夢で良かった…と胸を撫で下ろす。

 

そんな夢にもだんだん慣れてきて
起きても「また夢か。良かった。」くらいで
済むようになりました。

 

しかし、ここ最近。

なんと、夢の中での母が
とても穏やかで笑っている
の。

まるで現在の現実での母みたいに。

現実で毒親克服しても、
夢の中では一生毒親のままなのかな、
なんて思っていました。

 

夢が暗示するものは?

夢の中でいつも私を罵っていた母が
笑うようになった。

昨日はね、
なんか好きな歌手のコンサートに行って
ニコニコ帰ってきたよ。

この夢は、一体何を暗示しているんだろう?

夢占いが好きな私ですが
なんか、調べようがないよね(^^;)

こんなに穏やかな母の夢なんて
一生見ることがないと思ってたのに。

もしや、母の死期が近いのか?

それとも、私が死ぬの???(笑)

 

なーんて、夢に意味を求めても
わかるのは時間が経ってから。

今は、「夢の中の元気で穏やかな母」を
静かに噛み締めようかな。

 

夢は、記憶の整理

私は夢に意味を求めるのが好きですが
夢は単に、記憶の整理だと言われています。

過去の出来事や日中の出来事を
整理して、いらない記憶を捨てる為
夢を見ると言われています。

 

と言うことは、
私の中から毒母の記憶は
本当に要らないものとなり、
捨て去られたのかもしれないね。

実母から罵られる経験は、
残っていなくていい記憶なので
なくなった(昇華できた)のなら
嬉しいな。

 

LINE から、質問や応援メッセージ受付中です。
ご質問は、全てにお答えする訳ではございません。
また、個別ではなくブログで回答することがあります。

私の毒親克服ストーリーはこちら

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-毒親克服, 毒親

© 2022 大好きなおうちでシンプルに暮らす