スポンサーリンク

幸せに豊かになる思考・方法 お金のはなし スピリチュアル

なぜ、起業して大金を稼ぎたいと思うの?

先日、この記事
私は我が家の貯金額を
正確には把握していない、と書きました。

 

年末だし、確認してみるか~と
夫に確認してもらったら
(私はマジで貯金はノータッチですw)
予想をはるかに超える額が貯まっていました。

それだけ夫が頑張って稼いで
貯めておいてくれたんだなって
思いました。感謝。

そんで、本当にお金使わない人なのでね。

 

毎月のコストもしっかり確認してみたら
流動コストは今までの半分になっていて
私が払っている固定コストの半分は、
貯蓄や投資などのお金が貯まっているものでした。

結果、めっちゃお金貯まってた^^

 

私、今までいったい
なんで起業してたくさん
稼ぎたかったんでしょう?

 

それは、深い深い心の問題が
あったからでした。

 

「お金を稼ぎたい」は、心の問題

先日、私が開催する心理学講座で
「お金」をテーマにして講義をしました。

お金と心理学とスピリチュアルは
切っても切れない縁がある
と思います。

 

なぜなら、お金で困る人は
心(自尊心や自己肯定感)に
問題がある人が多く、

心に問題がある人は起業や
スピリチュアルに逃げやすいからです。

願うだけでいい
出せば入ってくる
お金は無限に湧いてくる
自分らしくいればいい

 

そんな耳障りのいい言葉を聞いたら
誰でも信じたくなるのはわかります。

 

しかし、そもそも
健全な家庭で育ち、自立している大人は
そうそうお金の問題にぶち当たりません。

ぶち当たっても、深く悩まずに
節約するか、働きに出るかをするだけです。

 

お金の問題を抱えるのは
自己肯定感や自尊心などが
大きく関係しています。

 

それを手っ取り早く、
嫌なところを見ずに解消しようとすると
起業やスピリチュアルに行きつくのかと思います。

 

月収7桁!8桁!!に惹かれてしまう人へ

月収7桁とか8桁って、
とても魅力的ですよね。

私は月商や年商を表に出したことは
ありませんが、
自慢する額ではないからというのと
それを打ち出すデメリットが多いから。

 

月商や年商を掲げて集まってくるお客さんは
その数字に惹かれているだけです。

その数字を失った時に
離れずにいてくれるお客さんは
どれだけいるでしょうか?

 

私が興味を持った起業ママさんは
月商6桁をずーっと掲げているのだけど
きっと、それが最高月商で
継続してはいないのでしょう。

むしろ年商6桁かな?と思うほど^^;

 

(その方は「起業コンサル」をしていますが、
その方の生き様自体が波乱万丈なので
個人的には、そっちをコンテンツに
したほうがいい
と思ってる)

 

月商以外に打ち出す部分がないと
集客できない時に
読者や顧客の不安を煽ったり、
圧力をかけたりと

不安定なビジネスになります。

 

私はこの「不安を煽る」
「圧をかける」ビジネスが嫌いです。

誰にでもできるもん。
他人の粗さがしして、圧力かけるのなんか
誰にでもできるから。

ビジネス界のモラハラだと思っている。

 

ただまぁ、そういうのに
頼ってしまう気持ちも
わかるんだよ・・・。

しかし、そういう煽りビジネスは
愛がないので、いずれ衰退すると思いますよ。

愛がない人からビジネス教わるの、
嫌じゃない?

 

あなたは、その人の養分になりたいの?

 

理想や目的なく大金を稼ごうとすると、自分らしさから遠ざかる

起業やスピリチュアルって、
「自分らしくいる」ことで
稼げるようになったり、
ラクになったりします。

しかし、稼ぐことで心の問題を
解決しようとしたり
人をいっぱい集めることで
満たそうとすると、
自分らしさから遠ざかります。

(実際は解決しないし
満たされない人が多いです)

自分らしくいるのは結構ですが
自分らしくいることで
稼ごうとしたり、人を集めようとすると
目的がすり替わってしまうから。

 

目的が達成されないと自分を否定しはじめ
自分らしさを見失う・・・ということになります。

 

起業やスピリチュアルという環境が楽しいなら全然OK!

月商年商8桁とか、
「使えば入ってくる」のキラキラした環境が
楽しいのであれば、ある一定のステージまでは
全然良いと思います。

参考記事
スピリチュアルビジネスって、どうなの?

 

ただ、ハマってしまって
「ないと生きていけない(依存)」とか、

「ハマったせいで日常生活や
人間関係に支障が出る」
状態まで
行ってはいけないよ。

中には、学資保険を解約したり
老後資金にまで手を出した人も
いるとかなんとか・・・。

 

中身がない起業コンサルや
スピリチュアルビジネスでいちばん儲かるのは
トップである教祖
ですからね。

 

 

私は今年の前半に
億を稼いでいる人のオンラインサロンに
月額1万払って数か月間、入っていました。

しかし、内容がお粗末すぎて…(失礼)

 

え、これで1万?
これのどこに価値があるの???

 

と思ったんですが、それはそれで
スピリチュアルビジネスの実態を知れたし、
それがダメとも思っていないので
楽しい人は入ればいいと思います。

 

娯楽の一環として、自由になる範囲で
お金をかけて満たされるのであれば
それは充分に価値があるでしょう。

起業も、お金を払って
起業コミュニティに入っているだけでも
「成長した気分」になれるかもしれない。

 

それで人生が充実するなら
存分な価値があります。

 

私は単純に「会社に行くのが嫌」なだけだった

会社を辞めて半年になりますが、
私は単純に会社に行くのが
嫌なだけだったんだな~って
心から思います^^;

 

自分は大金を稼ぎたいと思っている
思っていたし(わかりにくいなw)
稼げる人間だとも思っていました

しかし、HSPで消耗しやすく
HSSで気が変わりやすい私に
SNSでのキラキラ起業は無理でした。

 

会社勤めをやめ、
今は自分の内面にフォーカスして
書きたいことを書いている日々ですが
めちゃくちゃ満たされています。

SNS起業が波に乗っている時は
贅沢や散財もしてみたけど
つまらなかったし(笑)

 

そもそも私には
大金は必要なかった。

ほんとに今まで、
会社のストレスをお金で解消していた
だけだったんだな、と思います。

 

電車通勤が嫌い
自分のペースで仕事できないの嫌
やりたいことをやる時間がない

そもそも、オフィスにいるだけで疲れる

 

その環境から逃げたかっただけでした。

 

今は、自宅で好きなことを
好きなだけやっているけど
なんとブログ収入は過去最高額です^^

コツコツやってて良かった~!!
自慢できるほどの額じゃないけど
やっぱり嬉しい。

これも読者さんのおかげです。
こうして読みにきてくださり
本当に感謝です。

 

人は、生涯稼ぐ額と使う額が決まっている?

人は生涯、稼ぐ額と使う額が決まっている
聞いたことがあります。

 

その範囲以上に稼ごうとすると苦しかったり、
一度入ってきても失う
ようにできていると。

反対に、使うべき額の必要なところまで
削ろうとすると、苦しくなったり
問題が出てくる
のでは、と個人的には思います。

 

そしてお金の出入りは
時期によってさまざまです。

私も、今は収入も支出も少ないですが
そのうちまた大きく稼いで大きく使う時が
くるかもしれません。

 

ただ、その流れに逆らわずに流れるのみ。

それだけでとてもラクに豊かに
生きられるようになりました。

 

 

LINE から、質問や応援メッセージ受付中です。
ご質問は、全てにお答えする訳ではございません。
また、個別ではなくブログで回答することがあります。

私の毒親克服ストーリーはこちら

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-幸せに豊かになる思考・方法, お金のはなし, スピリチュアル
-

© 2022 大好きなおうちでシンプルに暮らす