スポンサーリンク

HSC やりたいことをやる人生 HSCとおでかけ

【やりたい事をやる】HSC娘と2人でディズニーデートしてきた

やりたい事は全てやる。

いつかやろうは、今やろう。

がモットーのkumiです。

 

今回は、ずっとやりたかった
「子どもと2人でディズニーに行く」
やってきました!

 

我が家はなぜか、
ディズニーお出かけは
夫が着いてきたがります。
興味なさそうなのに。(笑)

前に2人で
アフター6で突発で行こうとした時も
夫が仕事を定時で上がってまで!(笑)
合流しました。

行きたい人なのかな?ディズニー好きなの?

感情がわからないので不明です(笑)

しかし、
私は娘とふたりで行きたい
んだよ~!!

 

今回は、私が娘とディズニーへ行きたい理由
ふたりで行くことの不安とその解消
そして行ってみてどうだったかをご紹介します。

持ち物編はこちら
【冬のディズニーの持ち物】良かったもの、必要だったもの

行った日

2月の平日に行ってきました。

コロナ感染者が多く出た影響で、
かなり空いていました。

2月って、年間を通しても
割と空いている時期だと思います。

娘が2歳くらいの時にも
2月に行ったらわりと空いてました。

 

HSCの娘と2人で行きたい理由

私と娘はHSPです。
夫はアスペ傾向があります。

家族で行くのは、男手があったり
夫はたくさん食べるので
色んなごはんが食べられたりと
助かることもあります。

 

しかし、なにせ夫は受動型アスペルガー(たぶん)。

楽しいのか、楽しくないのかわからない。
興味あるのかないのか、わからない。
乗りたいのか乗りたくないのか、
食べたいのか食べたくないのかわからない!(笑)

 

その「なんかよくわからない人」がいると
気を使ってしまって疲れるのがHSPです。

 

HSS/HSPは「一緒に居る人に楽しんでほしい」
というサービス精神が強いと思います。
それを発揮して、疲れてしまうんだよね。

 

相手がアスペルガーだと、
相手の感情がわからないので
余計疲れてしまう。

一方、私と娘はHSS/HSPです。
快・不快がハッキリしていて
衝動的な行動
も対応可能。

 

感情もハッキリしていて、
(振れ幅がデカすぎるのが難点だが)
したい、したくないがわかりやすい。

 

そして何より、感動や楽しいという感情が
とても強く、共感力も強いので
一緒にいると楽しい!

 

なので私は、娘とふたりで
ディズニーに行ってみたかったんです。

夫には申し訳ないけど
お留守番してもらって
ふたりで行くことができました。

でもね。

夫と一緒に行きたくないとか
夫にも感情を出して欲しいとかは
思っていません。

HSPもアスペルガーも
持ち前の気質だものね。

そのままで良いと思ってる。

 

なので、時々はこうして
別行動で楽しむ機会が
あって良いかなと思いました。

旅行とかも子どもと2人で
行ってみたいんだよなぁ。
今度計画しようかな。

 

HSP特有の「不安の強さ」

HSPは、不安が強いです。

2人で行くことの不安点は
山ほどありました。

しかし、HSPは想像力も強い。

不安に対しては、想像力を働かせて
シミュレーションと準備で
対処しました。

疲れへの不安

私がディズニーで疲れてしまう要素は、
人混み、待ち時間、娘の疲れからのグズグズ、
荷物の多さと公共機関、夫への気遣い(笑)です。

 

しかし、今回行った日は
コロナの影響でガラガラの日。

空いている事がわかっていたので、
人混みと待ち時間の不安はありませんでした。

そして、娘と2人なので、
夫への気遣い疲れもなし。

ということは、対処すれば良いのは
娘のグズグズと荷物、公共機関のみです。

娘の疲れ対策

娘の疲れ対策に、ベビーバギーを
持っていこうかなと思いましたが、
17kgの娘をバギーに乗せて歩き回るのは
荷物は乗せられるけど、私だけ疲れてしまう。

なので、空いているのもあって
「疲れたらこまめに休む」
対処することにしました。

 

結果的には、これが大正解!

今は並びながらポップコーンを
食べることができないので、
こまめに座ってポップコーンタイムを取りました。

 

あとは、疲れてもHSSの好奇心
アトラクション乗れる!となると元気になるし
乗ったら乗ったで元気になりました。

 

もし、歩けないくらい疲れたら
ディズニーリゾートラインに乗って休むか、
ホテルのロビーで座って休むかしようと
思っていました。

しかし、その暇なく遊びました!

荷物+公共交通機関への疲れ対策

我が家は車がありません。

いつも、ディズニーへは
バスと電車を乗り継いで行きます。

たくさんの荷物を持って、
子どもを連れてバスや電車に乗るのって
めちゃめちゃハードですよね。

 

しかし、今回私は気づいてしまいました。

我が家からディズニーまで、
チャリで余裕の距離だと言うことを。

 

グーグルマップで確認すると
なんと20分で行けるとな。

(実測は30分でした。
それでも平坦な道なので余裕でした。)

 

電動自転車なら余裕なので
自転車で行くことにしました。

 

そしたら大荷物も持っていけるし、
防寒具などは自転車に置いておけて
寒くなったら取りに行けば良い
だけです。

 

これも大正解です!

車で行かれるかたは、
車に防寒具を置くのも有りですね。

 

朝、娘は自転車で朝ごはんを
食べられるので一石二鳥!

帰りに疲れた子どもを引っ張って
電車に乗る必要もないし
子どもはチャリで爆睡でした。

 

寒さへの不安

私たちが行ったこの日は
最高気温9℃、最低気温0℃の
真冬らしい寒さの日です。

だいたい12月、1月、2月あたりは
このくらいの寒さでしょう。

私は過去の経験から、
2月にディズニーに行った時に
寒くて居られなくて
夕方に帰った
記憶があります。

 

でも、今回は20時の花火まで見たい!
という事で、寒さ対策も万全にしました。

関連記事はこちら
【冬のディズニーの持ち物】良かったもの、必要だったもの

 

乗ったアトラクション

めちゃくちゃ空いていたこの日。

アトラクション待ち時間は、長くても15分~20分。
人気アトラクションも乗り放題でした!

美女と野獣“魔法のものがたり”

パークに入ってすぐに予約を取りました。
13時頃の予約が取れました。

モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”

最大でも20分待ちで乗れました。

子どもはやっぱり、こういう「打つ」みたいなの
好きよね~^^

2回乗りました。

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

これまた娘の好きな「打つ」やつ。

最大でも10分待ち程度でした。

3回乗ったよ^^

レア体験!「調査カード」

バズに並ぶとき、キャストさんに呼び止められて
「このカードを
入っていちばん最初に出会ったキャストに
渡してください」
と言われました。

こちらは「調査カード」と言って、
待ち時間の正確な把握のために
ごく稀に依頼されるものらしいです。

かなりレアなケースみたいなので
なんだか嬉しかった^^

ミニーの家

女の子らしいミニーちゃんの家。

めちゃくちゃ可愛い~^^

1回5分の滞在制限つきですが
しっかり写真撮れました!

ロジャーラビットのカートゥーンスピン

これは結構並びました。

30分くらいかな?

大音量で耳が疲れた^^;
娘もイマイチだったみたい。

ドナルドのボート

可愛いドナルドのボート。
初めて乗りました!

娘も楽しかったみたい^^

グーフィーのペイント&プレイハウス

こちらも初めて体験したんだけど
こんな楽しいのがあるなんて知らなった。

娘も大喜びでした!

しかし、娘は敏感ちゃんでシャイなので
写真撮る時にあちこち気になるのか
視線がなかなかカメラを向いてくれません^^;

アリスのティーパーティー

コーヒーカップ。

娘も大好きなやつ。
目が回る~~

イッツ・ア・スモールワールド

子どもはこれ好きよねぇ。

いつ行っても5分待ち。

大人は休憩タイムです^^
2回乗りました。

シンデレラのフェアリーテイル・ホール

娘が「行きたい」というので
シンデレラ城へ。

他の子はガラスの靴を履くふりしてたけど
娘はシャイなので嫌みたい^^;

キャストさんにも
「靴脱いでいいよ~」と言われたけど
話しかけられるとますます黙るHSC(笑)

シンデレラのイスも、
恥ずかしがって写真を撮れずでした。

魅惑のチキルーム

私の大好きなスティッチ!

いつでも空いてて
夏は涼しく、冬は暖かい場所。

アロハエコモマイの音楽が好きなので
このアトラクションも好き。

そして良い休憩場所(笑)

蒸気船マークトウェイン号

これもほぼ休憩でした。(笑)

空いているおかげで、いつもは1階に乗りますが
3階に乗りました^^

トムソーヤ島いかだ

娘は初めてかな?

トムソーヤ島はアスレチックみたいなのが
多いので、娘も楽しかったみたい。

フィッシャーズが好きなので
アスレチックが楽しいようだ。

原住民のテント。

 

空飛ぶダンボ

ダンボはいつも人気です。
でもこの日は20分待ちで乗れました。

ビビリなので、上昇しません^^;

低空飛行でぐるぐる回りました(笑)

カリブの海賊

これってあんなに怖かったっけ?
不気味で怖いね。

若い頃は全然平気だったのになぁ・・・。

娘も怖かったみたい。

ガジェットのゴーコースター

ビビリな娘は、これも怖かったみたい^^;

3歳くらいの時は平気だったのに。

大きくなるにつれ、
乗れないのが増えていく不思議。

プーさんのハニーハント

大人気のこれ。

最大でも20分待ちでした。
2回乗ったよ~。

3回目に並ぼうとしたら、
システム調整で乗れませんでした。

6歳HSCのアトラクション志向まとめ

スピード系、大音量系、落下系はほぼ全滅です。

以前行った時に乗った
フィルハーも音が大きすぎてダメみたい。
スターツアーズとビッグサンダーマウンテンも
乗せたことあるけど、
大泣きでダメでした。

まったりとしたものや、
シューティング系は好きですね^^

HSCは穏やかなものが好き!
(でも刺激も好きなはずなんだけどなぁ)

パレードやショー

私はディズニーは年イチくらいで行きますが、
実はパレードやショーは全く興味がない。

しかし今回は、せっかく空いているし
子どももゆっくり見れるかなと思い
パレードなどを楽しみました。

ドリーミング・アップ!

(写真は公式サイトより引用)

人が少ないので最前列で観覧できました!

初めて間近で見るパレード、
娘は楽しんでいました^^

6歳になるとパレードに興味が出てくるんだね。
わが娘ながら、
興味の対象が予測不能で面白い。

エレクトリカルパレード

最初から最後まで観覧するのは初めてです。

昔と全然違うね!
めちゃくちゃキレイ。

娘も釘付けでした!

花火

花火は絶対に見たかったので
見れて良かった~!!

動画に撮って、お留守番の夫や
両親にまごチャンネルで見せました。

音楽と花火と光で
とても感動的でした!!

 

ごはん

「ごはんよりアトラクション」の娘に
ごはんを誘うのは難しかったです。

「あれ食べる?」「お腹空かない?」と聞いても
「要らない」と。

しかし、私が食べてると食べたがるので
いくつかは食べられました!

それでも計画していたものの
半分くらいかなぁ。

ベイマックスバーガー

ベイマックスしわしわ(笑)

卵とハンバーグが入っていて
本格的な味で美味しかった!

娘と半分こしました。

食べきれなかったので
タッパーに入れて後ほど食べました。

ポップコーン

ミルクチョコレート味。

 

ストロベリーミルク、クッキー&クリーム、
キャラメル&チーズです。

夫へのお土産も兼ねて買いました。

ストロベリーミルクがめちゃくちゃ美味しい!

 

ポップコーンつかむやつ。
買っちゃったよね~。

800円でした。

スモークターキーレッグ

定番のスモークターキー。

800円って高いな~。
でも、混んでないから買っちゃおう!
いつもすごい並んでます。

娘の食いつきよ!(笑)

個人的には、スモークターキーよりも
照り焼きチキンのほうが好きかも。

ティポトルタ

チョコ味。

娘はチュロスが食べたかったみたいだけど
娘が好きそうな味がなかったので
ティポトルタにしました。

これ初めて食べましたが
めちゃくちゃ美味しい!

ほくほくのサクサクだ~!!!

夢中で食べてたよ^^

パン

こちらも、夫へのお土産も兼ねて。

マイクのメロンパンと、ベルのチョコのやつを
2つずつ買いました。

1個はその場で食べるよ!

きゃ~可愛い!

えっ!?
どういう食べ方なの???

 

目だけ食べやがった・・・(驚)

可哀想・・・

ベルのチョコのやつは
生チョコが入ったクッキーみたいな感じでした。

濃厚で美味しかった^^

帰ってから食べたもの

帰ってからお腹空いて、
カップラーメンとおにぎり食べました(笑)

 

今回、行ってみての感想

開園(9時)から閉園(21時)まで
みっちり楽しみました。

やっぱり娘とのお出かけは楽しい!

HSPとHSCは本当に気が合うなと思います。
気を使わなくていいから楽だしね^^

小学校に上がる前に
こうして平日にふたりででかけられたので
本当に良い思い出になりました。

 

そして、本当に成長したなと思います。
まさか、こんな1日中歩き回れるとは
思わなかったです。

なんと、24,000歩も歩きましたよ。

すごいよね~!!

 

またどっか行きたいな~。

旅行も行ってみたいです。
今度計画しようかな!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-HSC, やりたいことをやる人生, HSCとおでかけ

© 2022 大好きなおうちでシンプルに暮らす