スポンサーリンク

「私」の生き方

【お知らせ】コメント欄を閉じました

昨夜、コメント欄を閉じました。

コメント欄削除の設定してたら
寝るの3時になりました。

 

今日は眠いです。

スマホからプラグイン入れられるの
初めて知りました。

ひとつ、賢くなりました。

 

実は、数日前からこのブログに
批判コメントが入っていました。

(コメントはもう見られません)

初めての経験だったので
好奇心満々で様子を見ていたのだけど
(なんなら煽ったwクズすぎるww)、

次にアップする記事を
書き上げたら、途端に
興味がなくなってしまいました。

次にアップするのは
「HSPと批判コメント」についての記事です。
明日あたりアップできるかな。

記事を書くために
インプットをたくさんして、
アウトプットもしたら
知的好奇心と自己顕示欲が満たされて
満足してしまった。

 

(HSSってこーいうとこあるよね。
突然、満足して飽きる。)

なので、なんかもう面倒なので
ブログのコメント欄を閉じました。

当該コメントの主と思われる
インスタのブロックと、
このブログへのIPアドレスの
ブロックもしました。

インスタは確信はなく
推測で見当をつけた人なので
違っていたら
マジでごめんなさいなんですが。

でも、たぶん当たってる。

 

だって、私のインスタアカウント、
リアルの知り合いしか
ストーリー見てないんだもん🤣

顔も名前も知ってる人しかいないのさ。

フォロワー少ないから(笑)

ブログを連携したストーリーを見た人の中に
知らない人、ひとりしかいないんだもん。

私の知り合いの中に
批判コメントを書くような人はいないし。

厳選された友人、知人ですから。
みんな信じてる。愛してる。

 

そして私のリアル知人は
たぶん私のブログに興味ないから
見てない!(笑)

ええねん。
わかっとる。

私のブログはHSPと毒親育ち向けだしね。

ウォータースタンドの記事にも
1ミリも興味ないさ(笑)

興味ある人向けの記事だから良いのさ。

その為にSEO対策しとるのさ。

 

ブログが載っている
プロフURLはアクションがなかったので
ストーリーから来たと予測。

インスタからのアクセスは
1件しかなかった。

ブログ書いてすぐに検索に載るほど
ドメインパワーも強くない。
(悲しい。)

 

そしてね、その人、少し前に
批判コメントに繋がるような
DM送ってきたんです。

同じIPで別人を装ってコメントしてきたりと
予想通りの行動だったので
ま、もう観察しなくていいかなと

そんなわけで、変な人避けの為にも
コメント欄は閉じました。

 

コメントを閉じて未練はないの?

このブログは
もともとコメントなんて
ほとんどつかないブログなので
未練はないのです。

今までいただいたコメントは
私の心にちゃんと残っています。

(プラグイン外せば戻るしね)

 

人と関わりたい欲求が
あまり強くはないので
別になくても良いかなと。

PVがあるだけで満たされてます。

これについては、
私の大好きなふくちゃんさんの
考え方が参考になりました。

 

読者との交流が目的でないのならコメント欄は閉じてしまってもいいんじゃないでしょうか。おかしな人対策として。

私はコメント欄も閉じ、お問い合わせフォームも実質閉鎖しました。(企業からのお問い合わせだけお受けしてます)

「気が合う人とだけと交流したい」こんなわがままもネットであれば可能です。

引用:https://note.com/fukuchan5818/n/n11c80245e140

 

私もこちら側だなーと。

ただし好奇心が強いので
人間には興味がありますが、
「関わりたい」という欲求ではなく
「観察したい」という欲求なんですよね。

知的好奇心です。

コメントは自分の投稿が
誰かの役に立ってると実感できるので
それはそれで嬉しいですけどね。

あと、よく知ってる人との交流は楽しいです。

SNS上でも、心の壁が厚い内向型HSP(笑)

そのうち企業向けの
お問い合わせフォーム作ろうかな。

 

他人の庭でう◯こするな

ブログもSNSも、
アカウント所有者の「庭」なんですよね。

アンチコメントも批判コメントも
他人の庭でう◯こする行為と同じですよ。

躾がなってない犬と一緒。

とやかく言いたい方は、
ご自身のお庭でどうぞ。

ここは、私のお庭です。
人の庭でうんこすんな💩

と言うことで、
ご用やご質問などは
公式LINEやインスタ、
ツイッターからどうぞ。

誹謗中傷はスルー&ブロックします。

私は心広くないし
ほんと、自分で手一杯なのでね。

明日は、
「HSPの発信者へ向けたアンチ対処法」
アップしたいと思っています。

 

ではまた!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-「私」の生き方

© 2022 大好きなおうちでシンプルに暮らす