スポンサーリンク

├買ったもの

【ウォータースタンド】1年使ってわかったメリット・デメリット

私がウォーターサーバーをやめて
ウォータースタンドに変えてから約1年が経ちました。

1年利用してみて
心からウォータースタンドに変えて
良かった~!!と思うので
今日はウォータースタンドのメリット・デメリット
お伝えします。

ウォーターサーバーとは仕組みが異なるので
ウォータースタンドってなに?というが
ほとんどじゃないでしょうか。

私もわからないことがたくさんあったので
導入時には調べまくり、
さらにショールームでも質問しまくりました(笑)

設置してからわかったこともあるので
設置を決める前にぜひお読みください。

ご自身にはウォーターサーバーが合っているのか
ウォータースタンドが合っているのか

判断のご参考になると思います。

ウォータースタンドとは

ウォータースタンドとは、
水道直結型の給水機です。
水道に直結しているので
ボトルの交換やストックが不要で
美味しいお水が使い放題です。

飲料水にはもちろんのこと、
お料理にも気兼ねなく利用できます。

Kumi
炊飯にもお味噌汁にも遠慮なく使えます!

ウォータースタンドの公式サイトはこちら

ウォータースタンドの特徴

ボトル交換不要

水道直結型の浄水器なので
ウォーターサーバーのように
ボトルを交換する必要がありません。

今まで使っていたウォーターサーバーの
いちばん嫌だった「ボトルの交換」。

私も夫も、何度もこのボトル交換で
ぎっくり腰になりました^^;

ボトル交換がなくなっただけでも
かなりストレスフリーになりました!

ボトルを注文する手間も
受け取りや返却の手間もないので
とてもラクになりました。

フィルターの種類が選べる

フィルターは、
ナノシリーズプレミアムシリーズ
2種類があります。
ナノシリーズは、
お水のミネラル分を残しながら
お水本来の味を楽しめるシリーズです。
プレミアムシリーズ
いわゆるRO水です。
水分子以外の有害物質を除去します。

Kumi
我が家はナノシリーズを利用しています
理由は後述します。

賃貸でも設置可能

賃貸物件でも設置が可能です。

一度、営業さんに古い賃貸物件の
水道を見せてみたのですが、
「全然つけられます!」とのことでした。

設置場所がない場合、
シンクに渡す板か、
アイリスオーヤマの3段ラックを
無料で貸し出し
してくれます。

ラックは白と黒があるそうですよ。

設置できるかどうかは、
申込後に担当者に
メールで水栓の写真を送る
ことで
ある程度判断してもらえます。

心配な場合は、申込前に
判断してもらえると思います。

赤ちゃんのミルクにも利用できる

わが家は赤ちゃんはいませんが、
赤ちゃんのミルクにも利用できます
とのことでした。

たまひよでは、
ガーディアンシリーズが
紹介されているそうです。

お湯を沸かす手間が要らないだけで
ママは助かりますよね~!

うちも、子どもが赤ちゃんの時に
導入したかった・・・!!!

機種を選べる

機種は、フィルターの種類だけでなく
タンクの有無、温度設定の種類、
電源の要・不要、大きさ
などで
かなりの種類から選ぶことができます。

公式サイトを見ると
現在、10種類以上の機種がありました。

プラスチックごみを削減できる

ペットボトルやウォーターサーバーに比べ
ボトル自体が不要なので
プラスチックゴミを削減できます。

わが家は一時期、ペットボトルも使っていましたが
毎日大量に出るプラゴミに
うんざりしていました。

プラゴミがなくなることは
海の生き物を守る事にもなるので
とてもエコですね。

海を守ることから、
一時期ウォータースタンドのキャラクターとして
さかなクンが起用されていました。

ショールームで味を試せる

フィルターの違いで
多少、味が違います。

全国にあるショールームで
味を試せますよ。

設置されているお店が増えてきている

プラゴミ削減の観点から、
無料給水所として
ウォータースタンドを置いている
お店が増えてきました。

・無印良品

無印良品の「水プロジェクト」で
給水機としてウォータースタンドが
導入されています。

無印に置いてあるのは
おそらくナノシリーズの
「ガーディアン」という機種です。

お味を試したい方は、ぜひ
マイボトル持参で試してみてくださいね。

無印良品給水機設置店

・トヨタレンタカー

全店舗にあるかはわかりませんが、
私が先日行ったトヨタレンタカーには
わが家と同じ「ネオ」という機種が
置いてありました。

・トイ・ストーリーホテル

トイ・ストーリーホテルには
各階に給水機として
ウォータースタンドが設置されています。

私は行った事ないのですが、
「トイストーリーホテル ウォーターサーバー」
で検索すると、写真がたくさん出てきました。

・星野リゾートホテル

星野リゾートホテルにも
ウォータースタンドが設置されている
ホテルが多いみたいです。

プラゴミが要らないという
エコな観点から、
導入しているお店が多いみたいですね。

私が感じた「メリット」

私が利用しているのは
「NEO」という機種です。

NEOを選んだ理由は、
・冷水・温水・常温が出ること
・タンクがあること
・停電時にも給水できること
でした。
月額は3,850円です。

これらの機能がついている
プレミアムシリーズ(RO水)がないので
必然的に「NEO」になりました。

特に、停電時でも給水できるのは
私にとってはとても重要でした。

しかし、味はレミアムシリーズのほうが
美味しい
んですがね~。

Kumi
背に腹は代えられぬ。
味はぶっちゃけ、慣れます!!

この「NEO」を1年間利用していて
感じたメリットは以下です。

ボトルのストックが不要

私は備蓄マニアなので
ウォーターサーバーのボトルも
多めにストックしていました。

しかし、これがかさばる!!

ウォータースタンドならストック不要なので
クローゼットがスッキリしました。

子どもが自分で給水できる

ペットボトルを使っていた時は
娘の「お水ちょーだい!」に応えるのが
地味にストレスでした。

しかし、ウォータースタンドにしてから
自分でお水を入れるので
かなり楽になりました!

冷水・常温水も
5~6才なら自分で切り替えられます。

余ったお水がもったいなくない

ウォーターサーバーのお水って高いので
「飲み残すな~!」と子どもに言っていましたが
どうしても、飲み残しがあるのがお水です^^;

特に、学校に毎日持っていく水筒は
寒い日だとほとんど飲まずに帰ってきます。

それが、「水道水と一緒」と思えることで
子どもにうるさく言うことがなくなりました。

余ってしまったお水は
食器洗いに使ったりしています。

メンテナンスが頻繁にある

ウォーターサーバーは
メンテナンスがほとんどありませんでしたが
ウォータースタンドは半年に一回の
メンテナンス
があります。

フィルター交換やお手入れを
完全に無料でお任せすることができるので
ズボラな私は本当にありがたい!!

メンテナンス時に設置場所を
変えてもらうこともできる
ので
とても助かりました。

今回は設置場所を変えたので
コードのカバーもつけかえていただきました。

これ全部無料でやってくれるの
本当にありがたい~^^

メンテナンスは、その時期になると
SMSで連絡が来て
それに返信するだけ
なので簡単です。

備蓄にもなる

私が使っている「Neo」は
タンクが内蔵されているタイプなので
災害時の備蓄にもなります。

常温水(2.5L)、冷水(2.5L)、温水(1.0L)
合わせて6.0Lのお水を備蓄できます。
「NEO」は自重で水が出ているので
停電時でも、タンク内のお水を出せます。

常温のお水が出る

アラフォー女性としては
体が冷えてしまう
あまり冷たいお水を飲みたくない。

そんな時でも、「常温」のお水が出るので
すぐ飲めるのが便利でした。

すぐにお湯を出せる

温かいコーヒーやインスタントスープを
飲むときはもちろんですが、
カップ麵を作る時はもちろんのこと、
餃子を焼く時に熱湯が欲しい時にも
すぐにお湯が使えるのが便利です。」

しかも、これから寒くなる時期に
洗顔にお湯を出す時にも
ウォータースタンドからボウルに
お湯を入れれば
すぐに顔を洗えます。

これが本当に便利で!!

特に娘は、顔をガーゼで拭くので
(まだ上手く顔が洗えません)
すぐに温かいガーゼを用意できるので
とても便利です。

いつでも冷えたお水が飲める

女・子どもは常温の水を飲むことが
多いですが、
夫は常に冷たいお水を飲みます。

その際、冷やす必要もなくて
すぐに冷たいお水が出るので
こちらも便利です。

機種変更も可能

ウォータースタンドには
機種がたくさんありますが、
利用から1年以上経てば
無料で機種の変更ができます。

どんどん新しい機種が
開発されているようで、
昨年はなかった機種もたくさんあります。

今後もどんどん増えて行きそうですね。

ウォータースタンドの公式サイトはこちら

デメリット(注意点)

メリットだけではありません。
もちろん、デメリットもあります。

付けられない水栓がある

ほとんどの水栓にはつけられるようですが
稀に、つけられない水栓もあるそうです。

一般的なお宅のものなら
つけられそうですが、
契約前に確認をしたほうが良いです。

井戸水は使えない場合がある

井戸水を利用している場合、
稀に利用できない時もあるそうです。

とはいえ、市で検査している
水質検査で「飲用可」であれば
つけられるそうです。

意外と場所を取る

設置してみて思ったのは
「意外とデカイな・・・」
という事でした。

ナノシリーズよりプレミアムシリーズのほうが美味しい

価格が違うので当たり前っちゃ当たり前ですが
プレミアムシリーズのほうが美味しいです。

しかし、ミネラルが入っているので
健康には良さそうですね。

味は、慣れます!(笑)

機種が豊富にありすぎて選びにくい

機種が10種類以上あるので
最初は迷うかもしれません。

ショールームへ行くと、やはり
「良いもの、高いもの」を薦めてきますので、
しっかり自分のニーズを絞る必要があります。

上述しましたが、私は
・冷水・温水・常温があること
・タンクがあること
・停電時でも給水できること
が条件でしたので、迷いませんでした。

1年未満の解約だと手数料がかかる

設置から1年以上経っていれば
解約手数料は発生しません。

1年未満で解約する場合は、
6,600円(税込)の撤去費用がかかります。

こんな方にオススメ

ウォータースタンド、
本当に導入して良かったので
ぜひおすすめしたいです。

特にこんな人におすすめです!

・お水をたくさん飲む
・在宅勤務などで家にいる時間が多い
・エコな暮らしを意識している
・赤ちゃんがいて、ミルクを作る必要がある
・ペットボトルをやめていきたい
・ウォーターサーバーの手間から解放されたい

これからの時代に合った
ウォータースタンド。

ぜひ導入を検討していただけると嬉しいです!!

Kumi
ウォータースタンドは
地球にも人間にも優しい~!!

ウォータースタンドの公式サイトはこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-├買ったもの

© 2022 大好きなおうちでシンプルに暮らす