毒親育ちでHSP。「自分らしさ」を思い出し、「生きづらさ」を「ラクちん」に。

大好きなおうちでシンプルに暮らす

スポンサーリンク

シンプルな持ち物 断捨離したもの キッチン

コーヒーメーカーは、いらない。

投稿日:2016年7月19日 更新日:

コーヒー大好きな私。
以前は、コーヒーメーカーで淹れていましたが、今は手放しました。

毎日3~4杯は、コーヒーを飲んでいます。

コーヒーメーカーを買った理由。

一人暮らしの時に、写真のようなコーヒーメーカーを買いました。
コーヒーが大好きで、よく飲んでいました。

千円くらいで、2〜3人分のものです。
コーヒーメーカーがあると、なんか丁寧に暮らしている気がして(笑)、
一人暮らしの時はずっと使っていました。

結婚してしばらくしても、持っていました。

コーヒーメーカーを手放した理由。

コーヒーメーカーって、準備するのも洗うのも面倒なんですよね~(^^;)
しかも、置いておく場所も必要です。
コンセントも、微妙に短かったです(笑)

コーヒーメーカーでコーヒーをたっぷり淹れても、すぐに飲まないと酸化しておいしくなくなります。
豆も同様に、開封してしばらくすると、酸っぱくなります。

しかも、1人の時は面倒なので、インスタントコーヒーばかり。
主人はコーヒーを飲みません。

お客様が来た時に良いかなぁと思っていたんですが、実際にお客様が来た時に使ってみると、2人分しかできないから、2回ドリップしないと足りない…

「なんかめんどくさいな」と、本格的に思い始めました。

 

結局、コーヒーメーカーを手放すことにしました。

コーヒーメーカーを手放したあと、手に入れたもの

コーヒーメーカーを手放し、次にこしらえたのは、こちらのフィルタードリッパー。
カルディのものです。

どうせ私1人しか飲まないので、これで良いやと思いました。
お客さんが来た時は、インスタントを出していました。

でもでもやっぱり、お客さんにはドリップしたものを出したい!!
はて~~どうするか~。

結論:コーヒーは、個包装のドリップでよかった。

そう、コーヒーメーカーもフィルタードリッパーも必要なかったんです。

小包装になっているドリッパーなら、お湯だけたっぷり沸かしておけば、4人分でも5人分でも、一気に淹れられます。

準備はもちろんのこと、片づけの手間も一気に解決しました。
洗うパーツもなく、ドリッパーを捨てるだけです。

こんなにラクチンになるとは・・・!!!

私の大好きな、「ちょっと贅沢な珈琲店」。
とっても美味しい。

ドリップもインスタントも、同じ商品を愛飲しています。
ロハコで買います。

他にもいろいろな種類のコーヒーがあるので、気分で変えられるのも良いですね。
おうちカフェ気分で、いろんなスティックコーヒーを集めるのも、楽しいです。

番外編:職場でバリスタなど、他のコーヒーメーカーを試した感想。

以前いた職場では、コーヒー党が多数いましたので、2種類のコーヒーメーカーを試しました。

ステンレス保温ポットのコーヒーメーカー


これは、すぐに飲まなくてもいつまでも温かいので、便利でした。
職場だったので、下っ端の私が水を入れたり、ポットを洗ったりしていました。
が、やはり洗う手間や場所を考えると、ズボラーな私にとっては家庭では不要だと思いました。

バリスタ


職場でしたので、機械は無料でもらえました。

ボタンひとつでコーヒーが淹れられるのは便利でした。
しかし、手入れがやはり、通常のコーヒーメーカーとは段違いに面倒でした。
手入れを怠り、2~3回、メンテナンスに来てもらいました(^^;)

詰め替えのコーヒー粉も、中身はインスタントなのに高めですしね。
ズボラーの家庭には不向きです。

以上です。

朝の、そして仕事中の、贅沢なコーヒータイム。
大事にしたいです。

妥協せずに、持ち物はシンプルに。

まとめ記事

こちらも併せてどうぞ。

今まで手放してきたものをまとめてみました。
手放すほどに、シンプルに、ラクになる。
ぜひご一読ください。

まとめ
〇〇は、いらない。まとめ

今まで手放してきたものをまとめてみました。 手放すほどに、シンプルに、ラクになる。 目次卵焼き器は、いらない。ラグやマットは、いらない。お風呂のふたは、 ...

続きを見る

ムーでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-シンプルな持ち物, 断捨離したもの, キッチン

Copyright© 大好きなおうちでシンプルに暮らす , 2019 All Rights Reserved.