スポンサーリンク

豊かになる思考・方法

プリンター不足!少ない枚数なら年賀状はコンビニ印刷で十分です。

最近、プリンターが不足しているそうですね。

コロナ禍で輸入がスムーズにいかなかったり
テレワークが増えプリンターの需要が増したり、
プリンターに必要な半導体が
不足しているからだそうです。

 

年賀状を作るこの時期に
プリンターが手に入らない。
さて、どうしますか?

 

我が家はプリンターがありますが、
超絶使いにくいので
ただのスキャナーとしてしか使っていません。

インクのランニングコストも
結構するのでね。

 

私は自分の仕事で
印刷物が多いですが、
それもいちいち、コンビニで印刷します。

時間だけはあるので、
歩いて印刷に行きます。

 

年賀状を作る時期の
何が嫌って、印刷がとっても嫌でした。
なかなかハガキが吸い込まれなくて
イライラする~^^;

 

それが嫌で印刷業者を使ったこともありましたが、
我が家は年賀状を年々減らしています。

私は友人にはLINEのみでご挨拶をし、
親族にだけ年賀状を出すので
夫のを合わせてもせいぜい10枚程度。

印刷業者を使うと
高くなってしまいます。

 

そこで今年は、
新たな施策を打ちました。

 

プリンターも印刷業者も使わずに
コンビニプリントだけで年賀状

作る事にしました!!

 

今日は、
コンビニだけで年賀状を作る
我が家の方法をご紹介します!

 

 

少ない枚数の年賀状はコンビニプリントがコスパ良し

我が家は昨年まで
年賀状を印刷業者に依頼していましたが、
今年はコンビニで印刷することになりました。

印刷業者に頼むと
10枚程度だと、1枚あたり200円近くになってしまい
かなり割高になってしまいます。

しかし、コンビニ印刷でしたら
1枚120円ほどで作成できてしまいます。
(ハガキ、切手、印刷代込み)

大量の枚数には適しませんが
年賀状断捨離が進む昨今、
数枚程度でしたらコンビニ印刷がコスパ良しです。

データ作成は「Canva」で

データの作成には、
デザインツールの「Canva」を使用しました。

無料プランでも十分な機能で
気軽に作成できます。

アプリがあるので
スマホやタブレットからも
スキマ時間で作成
できますよ~。

ハガキのコンビニプリントは、セブンイレブンがいちばん安い

コンビニのプリントサービスは
色々ありますが、
比較した結果セブンイレブンが
ハガキ1枚あたり、60円と最安値でした。

ハガキは持ち込みハガキへの印刷もできますが、
私はプリンター備え付けのハガキに
印刷しました。

備えつけのハガキの宛名面はこんな感じです。
切手は自分で用意します。

印刷の出映えは?

出来てきた印刷はこんな感じです。
左側の吹き出しが切れてしまいました。

印刷領域は、少し余裕をもってデザインすると
いいかもしれません。

印刷の質は、印刷業者には負けますが、
家庭用のプリンターとはそんなに遜色ないと思います。

1枚60円で印刷できるので、
データができたら試し印刷するのがオススメです。

切手は「年賀用」を。お年玉付きもあります。

備え付けハガキを使う際は、
年賀用の切手を使うと見栄えが良いです。

お年玉付きの切手
1枚66円で売っているのでオススメ!

我が家は、切手にお年玉がついていることを
印刷にも入れておきました。

お年玉付き年賀状は、郵便局で買えます。

 

「年賀」の印を忘れずに!!!

年賀ハガキではないハガキで年賀状を出すと、
普通郵便として配達されてしまいます。

つまり年内に届いてしまいます。

年賀状として元旦に届けたい場合は、
必ず宛名面に「年賀」の文字を赤で入れます。

我が家はちょっと可愛く
お正月っぽくしてみました^^

 

コンビニ年賀状のその他のメリット

欲しい枚数だけ印刷できる

印刷業者に依頼すると、
10枚などの単位での印刷になりますよね。

我が家はいつも多めに頼んで、
余ったのはどうしよう・・・という状態でした。

しかし、コンビニ印刷でしたら
1枚単位で印刷できるので
無駄がありません。

追加する際も1枚単位で追加できるので
便利ですよ~!!

いつでも簡単にデータを修正できる

印刷業者を利用すると、一度依頼したデータは
修正することができません。

しかし、自分でデータを作れば
いつでも修正できますし、
いくつか違うバージョンを作ることもできます。

作ったデータを、LINEでご挨拶用にできる

我が家は、年賀状を送らない友人には
LINEでご挨拶する予定です。

住所などを入れないバージョンのデータも作り、
こちらをLINEで送る予定です。

メッセージも、年賀状を辞めていく旨を
記載しました。

LINEで年賀状と同じクオリティの
ご挨拶ができる
のでオススメです。

 

コンビニプリントで年賀状作成がオススメな人

コンビニプリントでの年賀状作成が
向いているのはこんな人です。

家庭にプリンターがないけど、数枚程度印刷をしたい人

プリンターがない=印刷業者に依頼、というのは
枚数によっては高いコストがかかります。

前もって印刷を依頼したり、
修正ができなかったりするのも不便ですよね。

そんな方は、数枚程度ならば
コンビニ印刷で十分じゃないでしょうか。

途中で追加で必要になっても
1枚単位で印刷できるので良いですよ~^^

LINEなど、オンラインでの年賀挨拶をメインにしたい人

コンビニ印刷用のデータを作ったついでに
LINEでご挨拶データを作るのもよし。

ハガキは一切やめて、
LINE用データのみを作ってもいいですね^^

 

終わりに

私は数年前から「年賀状をやめる」と
決意してきましたが、
親族だけは年賀状を残そうと思いました。

我が家は義両親が遠方に住んでいるし
親族はよく会うけど、なんとなく我が家の習慣で
年賀状は続いているので。

 

すると必要な枚数は少なくなり、
その為に印刷を依頼するのもどうかなと
ずっと考えていました。

今回、試しにコンビニ印刷で作ってみましたが
これがもうなんとも便利!!

きっと、来年からも
コンビニ印刷で年賀状を作ると思います。

 

 

この記事がどなたかのお役に立てば幸いです^^

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-豊かになる思考・方法
-,

© 2022 大好きなおうちでシンプルに暮らす