スポンサーリンク

自分らしく生きる やりたいことをやる人生

2022年の抱負とな・・・?

明けましておめでとうございます。

 

まずはお知らせ。
2021年のクリスマスの様子を
ブログにアップしました!

ご興味あるかたはどうぞ^^

クリスマス2021

 

年の初めだからブログ書こうかな~、
昨年は何書いたかな?と見たら
ここ数年、このブログでは書いていませんでした。

アメブロメインで過ごしていたからね。

今年はこちらで書いておこうっと。

 

その前にちょっと、2021年について
書き残したことを書いておこうかな。

 

2021年最後の「やりたいことをやる」

2021年は、やりたいことは全部やり
やりたくないことは全部やめる

決めて過ごしていました。

ビジネスに全力投球し、
フルタイム会社員を辞め、
初めて友達親子と旅行に行ったり
家にひたすらこもったりと、

やりたいこともやめたいことも
全部叶えてきました。

 

年末で駆け込みで
やりたいことをやりました!

年末か年始に実家に行く

2021年ギリギリになって
「年末に家族と実家へ行く」
というのを叶えました。

年末年始に実家へ行くのは
結婚してから初めてです。

 

ずっと行きたかったけど
「どうせ行けないし。」を
勝手に諦めていました

まずは言わないと叶わないよね。

 

夫に、「年末か年始のどちらかに
実家にみんなでいきたい」
と伝えて
見事、実家滞在が叶いました。

あっさりとではなかったけど
夫も行ってくれて嬉しかったです。

 

すき焼きの卵を好きなだけ使う

大晦日はいつも我が家はすき焼きです。

私が小さい頃、すき焼きの時は
卵はひとり1個は普通でした。

大人になってからは、2個食べるようになりました。

でも、物足りない。
私はもっと卵が食べたいんだ!!!

 

ってことで、今年は卵を
遠慮なく食べました(笑)

その数、なんと4個。

あと1個いけたかもな。

 

我慢せず食べて、とても幸せでした。

なぜ卵を我慢していたのか?

それは、罪悪感と他人の目です。

 

「卵を4個も食べるなんて
贅沢じゃないだろうか」

「卵たくさん食べたら
なんか嫌なこと言われないだろうか」

 

そんなことを考えてみたけど、
卵10個食べても200円くらいだし
好きな事をして誰かになにか言われても
そんなの関係なくない?
と思いました。

散々、好きなことして生きてるし^^;

 

卵を好きなだけ食べていい!
嫌なこと言われたら怒る!

と決めて、好きなだけ食べてみると・・・

 

なにも起こりませんでした(・∀・)

 

卵、4個食べましたが・・・

ただ幸せなだけで
なにも怖いことは起こらなかった。

 

心屋さんの「ずるい生き方」という本に
罪悪感の例として、
卵かけご飯に卵の黄身だけ7個使う
という話がありますが、

罪悪感って、よくわからんものです。

すき焼きで卵4個食べても、
卵かけご飯に黄身だけ7個かけたって
誰にも迷惑かけません。

 

健康的に良くない?
コレステロール??

脂質代謝に異常がないならば、
たまにならたくさん卵食べても大丈夫です。

 

毎日じゃないから、
たくさん食べれる
ってものあるからね^^

長年やりたかったことをやれて
とても幸せでした。

 

2022年の運勢は?

あまり占いや運勢は気にしないタイプですが
初詣のおみくじは必ずひきます。

今年は今までと違う神社へ。

 

なんと、夫が大吉!

なんとなんと、
娘は大大吉!!!

 

ちなみに私は中吉でした。

大吉大大吉がいる我が家なので
この2人に寄りかかって生きることにします(笑)

 

2022年の抱負?「流れに任せる」よ。

年末のブログでも書きましたが、
2022年の私は流れに任せて生きることにします。

 

そしたらね、私が好きで読んでいる
椎原崇さんのブログ
こんなことが書いてあった。

おそらく今年は

「流れに乗っかれる人」

が飛躍していく可能性が強いでしょう。

 

 

世の中の流れもそうですが、
「人生の流れ」みたいなものが速くなる人が多いと思うので、

そこで流れにそのまま乗れるか、流れに抵抗するかで大きく違いが出そうな感じがします。

 

 

で、「速い流れに乗る」って聞くと、なんか大変そうな印象だったりとか、

自分はゆったりしているタイプなんだけど大丈夫かな?とか感じるかもしれないですが、

 

 

流れに乗るとはそういうことではなくて、

ぷかーーーって浮いているような感じです(笑)

 

 

流れるプールとかで浮き輪でぷかーって浮いて流されている人いるじゃないですか?

イメージとしてはあんな感じです。

 

 

なので、難しいことはないのですが、1つあるとすると

「その流れを信頼できるかどうか」ってところだと思います。

 

 

例えば、今までの自分の常識の真逆の流れであっても、
それを信頼して流されてみることができるかどうか?みたいな感じで、

 

例えば、
今の状況を我慢するって「流れ」を感じたら、それを信じて我慢してみるみたいな。

 

そのくらいのレベルで「流れ」を信頼して乗っかれる人がうまくいくような感じがします

 

ぜひ、今年は自分の人生の「流れ」を意識してみてください。

きっとその「流れ」はあなたをふさわしいところを連れて行ってくれようとしているはずです。

 

おぉ。。

流れに乗ればいいんか~。

 

浮き輪でぷかーと浮いてるなんて
まさに私の2022年の抱負だ!

意識低すぎて
抱負とも言えないかもだけど^^;

 

私はチャンスは逃さないタイプだし
土壇場で行動力が増すタイプ。

 

だから、流れに身を任せつつ
信頼して行動すればいいんだね。

 

流れを信頼するというのは、

自分の未来を信頼すること。

そして、周囲を信頼すること。

 

それはわかっているつもりなので
安心して「今」の充足感を
感じて行こうと思います^^

 

 

自分とのつながり太くね。

 

では、今年もよろしくお願いします~!!!!

 

Kumi

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-自分らしく生きる, やりたいことをやる人生

© 2022 大好きなおうちでシンプルに暮らす