今日の人気記事

人とのご縁が切れるときは、次のステージへ上がるとき。
波動が違えば、ご縁も自然と切れるよ。友達も、親でさえも。
保育園の準備。カラーボックスで園グッズ収納を作りました。
フルタイムワーママのバッグの中身
母と距離を置くことにしたきっかけは、娘の保育園。

大好きなおうちで、花火大会も鑑賞できた!

先日、大好きなおうちはホテルにも、カフェにも、レストランにも、居酒屋にもなると書きました。

関連記事

大好きなおうちが、最高の娯楽
夫は、土日の天気を私にいつも伝えてくれるので、出かけたいのかな?と思い、こないだの休日に「どこか行く?」と聞くと、 「どっちでも良いよ〜」と。 私は、家に居たかったので、「家に居たいなぁ」と言うと、 「家に居ようね!」と、嬉々...

このおうちにして本当に良かった!と思ったこと。
それは、花火が見れること!!

関連記事

http://www.moomoo2015.com/2016/05/01/post-233/
 

近隣のいくつかの花火大会の花火が、我が家のベランダから見れるのです。
2年前初めて気付いた時には、私は大興奮で、仕事中に夫にLINEを送ったのを覚えています(笑)

というのも、私は若い頃から花火大会が大好きです。
地元の花火大会に、朝から場所を取り、ビールとおつまみを大量に買い込んで、ずーっと炎天下の下でビールを飲みながら花火待ち。
そして、グデグデになったころに花火を観る(笑)
一夏の大イベントに、気合いを入れていました。

さすがに若い頃のように、早くから場所取りしたり、炎天下でビールを飲み続ける(笑)なんて、無理です。

そして、トイレ待ちや、帰るときの大混雑もしんどくて・・・本当に、今はもう無理です(笑)
赤ちゃん連れじゃなくても、しんどいです。

なので今のマンションに越してしてからは、ずっとベランダで花火鑑賞です。

昼から、ベランダを掃除して、手すりなどもキレイに拭いて。

IMG_3745

 

蚊取り線香や扇風機をベランダに配置。


IMG_3746
ご飯を持ち出して、ビールも用意!

IMG_6760

写真にすると小さいですが、実際は結構大きく見えます。

この日は、暑かったのか娘がぐずってしまったので、少しだけ楽しみました。

そして別の花火大会の日。

IMG_3783

こちらも写真にするとちっちゃいですが、前回の花火よりずっと大きくしっかり見えるんです。

しかも、部屋の中から観れました!!
なので、涼しい部屋のなかで娘もご機嫌。

最後までしっかり楽しむことができました!!

まさかおうちが花火大会会場になるなんて!
なんかもう、外出する理由がなくなりそうです(笑)
トイレ待ちもないし、帰りの混雑もない。
終わったらすぐお風呂に入って寝られちゃう!
娘がもう少し大きくなったら、昼からビールを飲んで花火を待つのが楽しみです!(笑)

そして、おうちレジャーを充実させる為に、今、ひとつ準備中・・・^^

準備が整ったら、また記事にしたいと思います。

おうち大好きひきこもり主婦・ムーでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました