毒親育ちでHSP。「自分らしさ」を思い出し、「生きづらさ」を「ラクちん」に。

大好きなおうちでシンプルに暮らす

スポンサーリンク

旅行の持ち物

少ない荷物で挑んだ北海道3泊4日の旅行。必要だったもの・不要だったもの。

投稿日:2016年9月18日 更新日:

9/12から15日まで、北海道へ旅行へ行ってきました。

いかに少ない荷物で、フットワーク軽く旅行するかが目下の目標です。

関連記事

3泊4日北海道旅行。手荷物編

夫が遅めの夏休みをとって、家族3人で北海道へ行く予定です。 3泊4日の日程ですが、こんなに長く旅行をするのは、娘が産まれてからは初めてです。 荷物が多く ...

続きを見る

3泊4日北海道旅行。キャリー編。

前回の手荷物にひきつづき、今回も旅行の荷物を載せます。 今回も、イオンで買った31.8Lのキャリー使用です。 旅行だけでなく、実家への帰省もこれを使って ...

続きを見る

さて。
旅行を終えて、果たして持って行った荷物だけで足りたのでしょうか?
使わなかったものはないかな?
結果を記録しておきます。

持って行って良かったもの

・速乾ドライTシャツ
着替えは私と夫、1セットずつしか持って行きませんでした。
夫は、夜に寝る時にTシャツを着て、朝またTシャツを着替えるので、1セットずつでは足りません。
1日目と2日目のホテルはコインランドリーがあったので洗えましたが、3泊目の旅館にはランドリーありませんでした。
なので、Tシャツは無印の速乾ドライTシャツを夜に手洗いして部屋に干していたのですが、さすが速乾!朝にはちゃんと乾いていました。
普通のTシャツをホテルで手洗いしてちゃんと乾いた試しがなかったのでドキドキでしたが、速乾Tシャツにして良かったです。

・手ぬぐい
とにかくたくさん使いました!
娘がお食事エプロンを破ってしまうことが何度もありました。
手ぬぐいをエプロン代わりに使いました。
あとは、お風呂で体を洗うのに使ったり。
3枚持って行きましたが、2枚で足りました。
洗ってすぐ乾くのが本当に助かります!

授乳ストール
本当によく使いました!!
授乳ケープとしてはもちろんですが、

img_4764
おんぶして娘の防寒に。
(北海道は肌寒かった!)

img_5191
抱っこの時も、娘の防寒に。
夫がつけていても違和感ありません。

img_5192
娘の寝る時の肌がけに。

そして、運転中の私の膝がけとしても。

今まで持っていた授乳ケープは、本当に授乳の時にしか使えなかったので、この授乳ケープにして良かったです。
1枚4役!!いやそれ以上です!!
大活躍でした。

チェアベルト
ホテルの朝食会場は、ベビーチェアが支えがないものだったので、まだ大人しく座れない娘にはチェアベルトが必須でした。
これがあれば、大人も落ち着いて食事ができます。

自撮り棒

家族3人の写真がたくさん撮れました。

持って行ったけど使わなかったもの

ほとんどないですが、敢えて挙げるとしたら、洗濯ハンガーと洗剤と、ロープかな。
ハンガーは、3本持って行きましたが、2本しか使わず。
なければ無いで、部屋にあるハンガーで足りそうでした。
洗剤も、ホテルのランドリーは洗剤は不要でした。

・キュレルの汗拭きシート
北海道は涼しく、汗をかきませんでした。

前回持って行って使わなかった、折りたたみのキャリーオントートも、今回はお土産が増えたので、2日目と3日目の移動中に使いました。

その他も、全て使いました。

持って行けば良かったもの

離乳食はさみ
ステンレスのちゃんとした離乳食はさみを買ってありましたが、飛行機移動なので持って行きませんでした。
でも、朝食などで取り分けができそうなものがあったり、バナナを切ったりするのにあれば良かったと思いました。
なければないで、使わなくても大丈夫でしたが、次回からは持っていきます。

予定通り現地で買ったもの

・娘のバナナ
レトルトの離乳食だけではかわいそうなので、補食用のバナナをコンビニで買いました。

予定外の、現地で買ったもの

・娘のおやつのベビーせんべい
予想外に、娘のおせんべいが足りなくなりました。
多めに持って行ったつもりでしたが、急遽予定が変更になり車移動になったので、ご機嫌取りとして必要になりました。
それから、うちの娘はよく食べるのですが、やはりレトルト離乳食だけでは足りなさそうだった上に大人の取り分けもあまり出来なかったので、おせんべいをあげました。
途中で足りなくなり、ドラッグストアで買いました。

・酔い止め
当初、乗る予定だったノロッコ号が、台風で運休しており乗れませんでした。
急遽レンタカーを借りて、私が運転して夫が娘の横に乗りましたが、ずっと娘のご機嫌取りをしていた夫が車酔いしてしまいました。
翌日も車移動だった為、こちらもドラッグストアで買いました。

まとめ

今回も、少ない荷物でも滞りなく快適に過ごせました。
酔い止めや娘のおやつなど、予定外の買い物がありましたが、どこでも買えるので良かったです。

娘のおむつや離乳食など、余裕を持って行って余った以外は、使わなかったものはほとんどありません。
ということは、我が家の旅行荷物はこれが最小限なのかな。
もう少し減らしたいけど・・・
でも、お土産を入れてもキャリーに全て収まったので、良しとしますかね。

そして、帰ってきてから毎回思いますが、少ない荷物で旅行すると、片付けが本当に楽チンです!!
もちろん、パッキングもラクだし、ホテルで荷物をまとめるのもあっという間です。

昔の私は、一体なにを持って行っていたんだ〜というくらい荷物が多かったので(ひとりで1泊なのに、キャリーをゴロゴロ引いていたりしました)、少ない荷物でも大丈夫なことがわかると自信がつきます。

なんと。11月にも旅行します。
夫の実家に帰省です。
旅行にお金をかけたので、しばらく納豆ともやしと豆腐で節約します〜^^;
美味しい物をたくさん食べたので、お腹も少し休めないと。

まとめ記事

“少ない”に挑戦したこれまでの旅行に荷物について、こちらにまとめています。

まとめ
バッグの中身・旅行の荷物 まとめ

目次バッグの中身編9ヶ月赤ちゃんのママバッグの中身フルタイム復帰。娘1歳半のママバッグの中身3歳児ママバッグの中身旅行の荷物編草津一泊旅行赤ちゃん連れ2 ...

続きを見る

ぜひご覧ください。

ムーでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-旅行の持ち物

Copyright© 大好きなおうちでシンプルに暮らす , 2019 All Rights Reserved.