毒親育ちでHSP。「自分らしさ」を思い出し、「生きづらさ」を「ラクちん」に。

大好きなおうちでシンプルに暮らす

スポンサーリンク

料理

おせちもシンプル化!我が家のおせち2017はこんな感じ

投稿日:2016年12月28日 更新日:

クリスマスも終わり、スーパーも年越し準備用品であふれていますね。

実家では毎年お重にぎっしりのおせち料理が用意されていました。
母は、25日頃からせっせと準備を始め、冷凍庫も冷蔵庫も、おせち料理でいっぱいでした。

私も、結婚してからは当たり前のようにおせちを準備していました。
色んなスーパーを回ったり、慣れない料理で失敗したり・・・
それが楽しくもあり、でも少し大変でした。
お金もかかる・・・。

p1010540

2014年のおせち。
初めて作った料理ばかりです。

img_8108
2015年のおせち。
少し要領は得たものの、やっぱり大変でした。

img_0795

今年のおせち。
産後だったので、おせちは通販で買いました。
あとは、実家からもらったもの。

母がおせちを作っていたので、私も作らなきゃ、と頑張っていましたが・・・

作るのは好きなので良いけど、おせちって好きじゃない具材もある。
それをわざわざ作って、しかも少量作るのはもったいないからと、たくさん作って、そして食べきれずに余る。

好きではないものも、「縁起物だから」と半ば強制的に食べていました。
田作り、黒豆、昆布巻き。
私も夫も、あまり好きではありません。
お煮しめも、好きだけど大量に作っていつも余ってしまう。

そんな訳で、2017年の我が家の正月料理予定は。

好きな物だけ、少しだけ。
食べきれる量を楽しむことにします。

伊達巻(私の好物)
ゆでエビ(娘も食べられるし、私も夫も好き)
数の子(私の好物)
ハム(私の好物)
かまぼこ(私の好物)
なます(夫の好物)
お煮しめ(私の好物)
練り切り(私の好物)
テリーヌ(私の好物)

芋きんとん(栗が高いので、お芋だけ)

私の好物ばっかりだ・・・(笑)

こうして書くと、結構品数ありますね。

そう。
私はおせち好きですが、夫はあまりこだわりがないみたい。
だから、本当に好きな具材を少しだけでいい。

これに、いつものお雑煮とお刺身。
お刺身は、夫の希望です。伊達巻きとかまぼこは、生活クラブで注文しました。
添加物が少ないので、安心して食べられます。
お煮しめに使うレンコンとしいたけも生活クラブで。

お雑煮などにも使うお野菜は、なのはな生協で無農薬のものを注文しました。
明日届くので、届いたらすぐに仕込みます^^

今まで、おせちにお雑煮と、正月準備で2万円近くかかっていましたが、今回は少し節約できそうかな〜^^

関連記事

干支の置物は、いらない。

更新日:2018年12月29日 私の実家では、毎年干支の置物を飾っていました。 十二支揃ったものを買って、毎年出しているようでしたが、それに加えて、気に ...

続きを見る

そのぶんお酒を充実させます!!

お正月といったら日本酒ですが、私は味がよくわからないし、でも安いのは美味しくないし酔わないので、今年は他のお酒をこだわって用意しようかな^^

大晦日から三が日、だらだらと飲んだくれるのがすーーっごく幸せ(笑)
日本酒、ワイン、焼酎・・・
なんでも合うおせちがやっぱり好きです^^

ムーでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-料理

Copyright© 大好きなおうちでシンプルに暮らす , 2019 All Rights Reserved.