毒親育ちでHSP。「自分らしさ」を思い出し、「生きづらさ」を「ラクちん」に。

大好きなおうちでシンプルに暮らす

スポンサーリンク

ワーママライフ

【フルタイムワーママ】1日のタイムスケジュール【時短ワザ】

投稿日:2019年2月19日 更新日:

この春から仕事に復帰するママも多いのではないでしょうか。

私の今の職場ではフルタイムのママさんが多く、
しかも、子供を2人も3人も持つママも多いです。

本当に、ただフルタイムで働くだけでも大変なのに、すごいな・・と思います。

 

私自身、フルタイムで復帰する時に、タイムスケジュールがとても気になりました。

世の中のママたちは、どうやって仕事と育児、家事を両立するの???
子育てだけでも大変なのに、私にもできるのだろうか・・・。

 

大丈夫です!!
ズボラで面倒くさがりな私にもできたんですから。

 

まあ、手抜きばかり選んでやっているので、両立と言えるかわかりませんが(笑)
どこかのママの参考になれば、と思っています。

 

今日は、フルタイムで働く私の1日のスケジュールをご紹介します。
時短ポイントもありますよ~^^

 

 

起床~出勤まで:夫の協力が必須です

5:00 起床 自分の時間

早いと5時に起き、遅いと5時半~6時に起きます。

すぐには起きれないので、お布団のなかで各ブログやSNSをチェックします。

 

いつも子供がべったりで、ゆっくりスマホチェックなんてできませんから。

 

今日は、5時に起きて、ブログを書いています。

早起きのご褒美に、美味しいお菓子を用意しておくこともありますが、
起き抜けはお菓子食べられないことが多いです。

娘が起きてきてしまうこともありますが、抱っこして座っていれば邪魔されません。

6:15にはブログをやめて、腹筋タイムです。

腹筋100回できるようになるのが今年の目標です!

 

6:30 家族が起きる。家事は夫婦の協力がカギ。

6:30 夫、娘が起きてきます。

夫がルンバを寝室にかけます。
そして、浴室乾燥から洗濯物をしまってくれます。

 

時短ポイント(1)洋服は全てハンガー収納

我が家はすべてハンガー収納で、
たたむものがないので朝でも片づけられるのです。

娘をトイレに行かせ、朝ごはんとお弁当の準備をします。

ポットでお湯を沸かし、そのお湯で寝ぐせを治します。
もちろん水でぬるま湯にしてますよ。

 

娘と一緒に、朝ごはんを食べます。

時短ポイント(2)朝ごはんのメニューは固定

朝ごはんメニューは決まっていて、パン、チーズ、ウインナーです。

たまにおにぎりになったり、前夜の残りを出すこともあります。

夜ごはんの仕込みをここですることもあります。

 

時短ポイント(3)こどもは保育園の服を着て寝る

娘は保育園の服で寝ているので、
着替えを促す時間がなくなったのが時短になりました!!

なんなら、私も出勤する服で寝る時もあります(笑)
ワンピース+レギンスとか。

保育園の連絡帳は、夫が書いてくれます。
これもあと1ヶ月半で終わりです。

7:45 出勤

私は一足先に、出勤します。
ゴミ捨てや回覧は、私の係です。

夫が娘を保育園へ連れて行ってくれます。
家を出る時に、ルンバをかけてもらいます。

 

 

8:00-9:00 通勤時間は無駄にしない。

地上にいるうちにオンライン作業。

通勤時間も、大事な時間です!

超満員電車ですが、自分の世界にどっぷり浸れるので大事です。

楽天モバイルは、混んでいる朝は地下に入るとネットが繋がらなくなるので、
地上にいるうちにライン作業をします。

各SNSを更新したり、生活クラブやネットスーパーの注文をします。

ブログに載せる写真を選んだり、加工することもあります。

 

地下に入ったら、オフライン作業

地下に入ったら、本を読みます。

基本的に電子書籍派です。
プライムリーディングで、無料で読み放題です。

翌週の献を考えてしまうこともあります。

関連記事

歩きながら、空想にふける

会社の最寄り駅に着いたら、15分ほど歩きます。

歩いている間は、唯一インプットもアウトプットも出来ない時間なので、
空想にひたります(笑)

ブログのアイデアを考えることもあります。

階段を登る間に読書

会社に着いたら、10階まで階段で登ります。

階段も、ネットが弱いので、読書タイムです。

 

9時~17時 フルタイム勤務

就業中も、ネタ探し

仕事中も、ブログのネタを探しています。

ネタ探しなんて言うとゲスいですが、自分にとって成長のカギとなる気づきを得たいのです。

たくさんの人がいるし、そりゃ~トラブルも起こります。
でも、トラブルもすべて、自分の成長につなげたいと思ってます。

社会で働いていないと経験できないことばかりですし、
優秀なプロ社会人集団に囲まれて仕事して、私も引き上げてもらったので、
本当に毎日、感謝と成長の日々です。

休憩時間にブログ執筆

休憩1時間のうち、35分くらいはブログを書いています。

今は、スマホ+キーボードで書いています。
以前はノートPCを持って来ていましたが、やはり重かったです。

(2019年5月更新 現在はPCを持っていってます)

画像のアップロードや編集は、PCからしかできないので、
朝にやってしまうことが多いです。

17時ぴったりに退勤

5分も残業したことありません。
ぴったり17時に帰れます。

帰りの電車もやることはだいたい朝と同じです。

若干空いているので、会社や図書館で借りた本を読むこともあります。

でもだいたい疲れてぼーっとします。

 

帰宅後~就寝まで:一日でいちばん忙しい~~!!

17:50にお迎え

娘を迎えに行く前に、コンビニやアコレで買い物をすることもあります。

保育園の先生に見つかったら気まずいので、ささっと済ませます(笑)

 

時短ポイント(4)買い出しは、ネットスーパーか夫に頼む。

でも基本、買い物は面倒くさくて、したくないので、ネットスーパーや生活クラブ(生協)頼みです。
品とかなら、夫にお願いすることもあります。

保育園帰りに買い物に行くのは地獄なので、絶対に避けます!!!

 

18時~18時半 娘のおやつタイム

娘と帰宅後、娘のおやつタイムです。

私もおなかが空いていたら食べます。

夜ご飯に影響しないものを選んであげます。
だいたい、ゼリーやラムネ、のりが多いです。

おやつタイム中に、用意しておいた夜ご飯に火を通したり、
翌日のお弁当を詰めてしまいます。

 

しかし、この「子供の相手をしながら家事をする」って、
地獄です。修行です。

毎日、本当にしんどい・・・。

でもお弁当は絶対作ります。

18時半~19時 お風呂

娘と一緒にお風呂に入ります。

育児バスローブ必須です。

19時~20時半 夜ごはん、かたづけ

19時頃に夫が帰ってきます。
夫はお味噌汁係なので、帰宅後作ってもらうこともあります。

夫がお風呂に入ったら、お風呂を洗ってもらいます。
娘の保育園バッグの片付け&翌日の準備も、夫がやってくれます。

というより、お風呂に最後に入った人が洗う。
娘をお風呂に入れなかったほうが、保育園の片付け&準備する。
というルールです。

 

その間、私と娘はテレビみたり、遊んだりします。

 

夫がお風呂終わったら、洗濯機を回してくれます。
それからみんなで夜ご飯。

 

ワンプレートで、ひとりずつトレーにのせる配膳が、超絶らくちんです。

時短ポイント(5)食器はワンプレートで、トレーにのせて出す。

(2019年5月更新:現在は紙皿にしています。どんどん手抜きになっています^^)

ワンプレートご飯が基本です。
このお皿は、割れにくいし、大きさもちょうどいいです。

私はニトリの「すべらないトレーM」を愛用しています。

 

夜ご飯の片付けの前に、夫が食洗機から食器を出してしまってくれます。

そしたら私が片付けます。
その間に、夫が娘と遊んでくれます。

 

この、家事している間に子供の相手してくれるの、
めっちゃ助かります!!!

 

片付けが終わったら、夫が洗濯を浴室乾燥に干してくれます。

でこの日の家事がすべて終わり!

あとは、夜おやつを食べたり、遊んだり、テレビを見たりします。

 

 

21時 就寝

まだまだ元気な娘と一緒にお布団へ。
私はすぐに寝てしまいます。

 

ヘトヘトだ~。

 

5時に起きても、8時間は寝ています。

実際には、21時半くらいに寝付いて、5時過ぎに布団から出ます。

 

 

まとめ:夫の協力があってこその生活


フルタイム復帰するときに、夫に「協力してね!」と具体的に分担を決めました。

何度も修正して、今の分担に落ち着きました。
たまに夫が飲み会や仕事でいない夜は、一人で全部やりますが、
本当に大変です。

世の中の働くママ、
ほんと~~~にお疲れ様です!!!

そして、そんなママを、
パパも支えてあげてくださいね!

 

 

ムーでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ワーママライフ
-,

Copyright© 大好きなおうちでシンプルに暮らす , 2019 All Rights Reserved.