スポンサーリンク

エシカルライフ

【エシカルライフ】ゴミを減らしたい。海の生き物を守りたい。

フルタイム派遣をやめてから
時間ができて、心に余裕ができました。

そして自分に優しくして、
家族に優しくできるようになったら
地球に優しくしたいと思いました。

フルタイム時代はとにかく
「毎日を生き抜く」ことに必死で
使い捨てグッズやら惣菜やらを買いまくって、
ゴミを出しまくっていました。

毎日のゴミの量が半端なかったです。
分別もほとんどしていなかったので
かさばるし臭いしもう大変でした^^;

しかし、「地球に優しくしたい」と思い始めてから
「ゴミを減らしたい」と思うようになりました。

時間ができて、しっかり分別してみたら
プラスチックゴミもめちゃめちゃ多い!!

分別自体も大変で
「プラスチック製品を買う生活は
私にも優しくない!」
と思いました。

ゴミだらけの海を見て

今年の夏は
大好きな海に行きまくったのですが
(今まではそんな余裕なかった!)
海にゴミがたくさんあることに愕然!!

唯一「きれいだな~」と思った海は
スタッフの方がこまめにゴミ拾いをしていました。
プラスチックは分解されません。
いつまでもいつまでも、海に残り続けます。

そして、その摩耗したプラスチックは
マイクロプラスチックとなり
海洋生物の生態系にも影響を与えます。

もちろん、私たちの体にも
取り込まれることになりますよね。

温暖化でペンギンが絶滅危惧に

さらに今日、葛西臨海公園水族園に
行ってきたのですが、
大好きなペンギンの一種
「王様ペンギン」が
絶滅の危機にさらされている
そうです。

葛西臨海水族園のペンギン

その原因は、「地球温暖化」。

スタッフの方が、
「地球温暖化を食い止めるために
なにができるか、考えてみてください」

とおっしゃっていました。

海が汚れていくだけでなく、
大好きな海の生き物も危ない。

私はますます、「ゴミを減らしたい」
そして、「海の生き物を守りたい」と思いました。

「エシカルライフ」にシフトしていこう

エシカルライフとは

「安くて良いモノ」や「自分にとってどれくらい得」といった基準で 選ぶことではなく、より広い視野で、「人や社会、地域、環境などに優しいモノ」を購入する消費行動やライフスタイル

引用:「エシカル」×あいち

ということです。

まさに、「地球に優しくしたい」私に
ピッタリの考え方でした。

わが家で愛用している「脱プラ」グッズ

わが家で愛用している
「エシカル」なグッズをご紹介します。

ボトル交換不要の「ウォータースタンド」

わが家はウォーターサーバーをやめて
1年近く前にウォータースタンドに変えました。

ウォータースタンドのキャラクターは
さかなクンなのですが、
ウォータースタンド
ボトル交換不要でプラスチックゴミが出ないので
さかなクンが起用されたとのことです。

ウォータースタンドのショールームでは
給水ができるので、
出先でもお水が汲めるのでペットボトル水も
買わずに済みます。

さらに、ウォータースタンドには
タンク付きの種類とタンクなしの種類があり、
タンク付きだと6ℓ分の備蓄にもなるので
防災にも向いていますよ。

ウォータースタンドの公式サイトはこちら

シリコンの密閉袋「シリコンスタッシャー」

ジップロックの代わりになる
シリコンスタッシャー

こちらも私は愛用しています。

ジップロックと比べると
1個1,500円程度~と高いですが、
繰り返し使え、冷凍もレンジもOKで
食洗機にも使える
ので便利です。

シリコンは、燃やしても二酸化炭素が
少ないと言われており、
プラスチックに代わりシリコンでできた製品が
どんどん増えている印象です。

私は、お出かけの時には
手ぬぐいを濡らしてシリコンスタッシャーに入れて
持ち歩きます。

洗えば何度も使えるし、
ゴミは出ないしでとてもエコです。

高いけど、1ヵ月に1個くらいなら
買い足していけるかな^^

シリコンストロー「SUTENAI」

プラスチックストローではなく
紙ストローを置いているお店がかなり増えてきました。

しかし、紙ストローって破れるよね^^;

それが嫌で導入した
シリコンストロー「SUTENAI」

ストローですが、開いて洗うことができるので
衛生的だと、こちらもとてもエコです。
葛西臨海水族園の売店にも売っていました。

全国の水族園で、
こういう環境を守る製品を
どんどん売ってくれるといいのにな。

折りたためるタンブラー「ストージョ」

コーヒーを買うと、プラカップに入ってきますが
マイタンブラーを持っていけば
プラゴミの削減になります。

しかも、この「ストージョ」
折りたたんで小さく持ち運べるんです。

私はあんまり持ち歩く機会はないのですが(笑)

でも可愛いので愛用しています^^

洗剤のいらない「ナチュラルスポンジふきん」

プラスチックのスポンジは
泡立ちがいいですが、
マイクロプラスチックが流れてしまうし
衛生的にも私は苦手です。

そこで見つけた、このナチュラルスポンジふきん

洗剤がなくてもキレイに洗えるし
綿100%なので環境にも優しいです。

私は毎日、洗濯機で洗っているので
衛生的でお気に入りです。

煮沸消毒もできますよ。

シリコンの携帯ごみ入れ

私は以前まで、ゴミ袋として
ビニール袋を持ち歩いていました。

しかし、そのビニール袋を捨てる時に
もったいないなぁ~という思いがありました。

そこで導入した、このシリコンゴミ入れ。

柴犬で可愛い!!

入り口がマグネットになっているので
パコっと閉まります。

小さいバッグにも入るので
常に持ち歩いています。

汚れたら洗えるので
衛生的&エコです!!

その他の取り組み

プラなしグッズの他にも、
ゴミを減らすために工夫しています。

プラスチック製品以外を選ぶ

買い物の時は、なるべくプラスチックが
使われていないものを選ぶようにしています。

生活クラブの調味料はリユース瓶なので
プラゴミが出ません。

プラスチックの調味料って
結構かさ張りますよね。

でも、こちらは瓶を洗って返すだけなので
ゴミ袋も不要でエコです^^

しかも超美味しい!!!

生活クラブのオススメ消費財のご紹介はこちら
卵の容器も、紙の容器で
リユースしている
のでこちらもエコです。

コンポスト生活

生ごみって、水を含んでいるので
燃やす際に大量のエネルギーを
必要とします。

その際に、大量の二酸化炭素も
発生してしまうんですよね。

二酸化炭素は、もちろん
地球温暖化の原因になります。

わが家では、生ごみは
コンポストでたい肥化しています。

コンポストは、中に腐葉土を入れて
生ごみと発酵促進剤を入れるだけで
たい肥化してくれる仕組みです。

コンポストってハードル高い!
と思っていましたが、
やってみると案外うまく行きました。

というより、いくら失敗しても
何度でもやり直せるという感覚
です。

わが家は、コンポストの土が
腐ってしまったこともあるし、
コバエが発生したこともあるし、
1週間放置したこともあります。

しかし、その度に土と向き合って
どんなに失敗しても
最終的には良い土になっています^^

生ごみが消えていくのが楽しくて
半年近く続いています。

エシカル生活の参考になる本

プラスチックゴミを減らすために読んだのは
こちらの本です。

完璧じゃなくていい。できることからでいい。

エシカルライフは私にとって魅力的ですが
完璧にやるのは無理です。

子育てしているので、
便利なグッズも可愛いグッズも
必要な時がありますから。

プラスチック製品を選び、買うこともあるけど、
余裕のある時やこだわりを貫きたい時には
エシカルな選択をする。

ぎっちぎちに決め過ぎず
私にできることからゆる~っと
地球に優しい選択をできれば
と思います。

海を守りたいし、
海の生き物を守りたいと思っています。

Kumiでした!!!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-エシカルライフ

© 2022 大好きなおうちでシンプルに暮らす